【Macにおすすめのソフト・アプリ】ウィルス対策や動画編集も

この記事で分かること

  • Mac専用、Macで使えるソフトやアプリでおすすめは何か?
  • それらを実際に使った感想やレビューが知りたい。

今回は、こうした疑問や要望に答えていきたいと思います。

 

私は使い始めて10年を超えるMacユーザーなのですが、これまでガジェットは勿論、色々なMac用ソフトやアプリも使ってきました。

今回は、そんな中で特におすすめのソフトやアプリを紹介していきたいと思います!

10年使ってるなら、Macユーザーと名乗って良いですな。

シロ
10年はかなり長い気が。。。

ということで、今回は「【Macにおすすめのソフト・アプリ】ウィルス対策や動画編集も」について書いていきたいと思います。

Macにおすすめのソフト・アプリ

CleanMyMac X (Mac用クリーナー/ウィルス対策ソフト)

先ずはCleanMyMac Xです。

Macbook Airの動作速度/パフォーマンスを改善するクリーナーツール、ウィルス対策ソフトですね。

Macbook Airを使っていく中で、その稼働速度は段々と遅くなっていきます。

それを防ぐ・改善するために欠かせないアプリなのですね。

CleanMyMac X」は、非常に優れたソフトウェアで、全世界で700万人以上に使われています。

クリーン前の状態によりますが、最大で以下の効果が得られます。

  • 起動時間の短縮:最大4倍。
  • 反応速度:最大2.5倍。
  • 空き容量の確保:最大5倍。

具体的な機能は、以下の通りです。

  • クリーニング。
  • 高速化。
  • セキュリティ。
  • アプリケーション。

先ず、「クリーニング」です。

Macをしばらく使うと、様々な余分なファイルやデータがMac上に保存されていきます。

CleanMyMac X」は、そんな不要なファイルをスキャンし、削除してくれます。スキャンのスピードも早く、ストレスがありませんね。

続いて、「高速化」です。

Macは、ログイン時に立ち上がるアプリが増えたり、起動エージェントによって、稼働スピードが遅くなります。

CleanMyMac X」を使うと、「最適化」→「ログイン項目」へ行けば、ワンクリックで不要なアプリを無効にできるんですね。

続いて、「セキュリティ」です。

CleanMyMac X」は、ウィルスの探知・削除も出来ます。

マルウェア・アドウェア・ランサムウェアといったウィルスを探知し、速やかに削除してくれるのですね。

最後に、「アプリケーション」です。

Macに様々なアプリケーションをダウンロードしていると、稼働スピードが遅くなります。対策として、システム環境設定でアンインストールをするのですが、少し操作しにくいですね。

CleanMyMac X」であれば、非常に見やすい画面で、簡単に削除が可能です。

加えて、各アプリの最新アップデートも、ワンクリックで出来ます。

 

 

続いて、本アイテムの特徴を見て行きましょう。初めにまとめておくと、以下になります。

  • 見やすいデザイン/画面。
  • 抜群の使いやすさ。
  • 日本語対応。

先ず、「見やすいデザイン/画面」です。

CleanMyMac X」は、デザインがシンプルで綺麗にまとめられています。

どのボタンを押せば、どんな機能が使えるのか一目で分かるように設計されており、迷いませんね。

続いて、「抜群の使いやすさ」です。

CleanMyMac X」は、デザインが優れていることに加え、操作性が非常に良いです。

例えば、「高速化」機能では、各アプリ毎に有効/無効をワンクリックで設定し、まとめて実行できます。

Mac本体では、一つ一つのアプリ毎に設定が必要なものも多い中、助かる設計です。

そして、「日本語対応」です。

CleanMyMac X」は、バッチリ日本語対応しています。

英語だとよく意味が分からない場合も出ますが、全て日本語で表記されているので安心ですよね。

ちなみに、「CleanMyMac X」は、以下13ヵ国語に対応していますよ。

ということで、「CleanMyMac X」は、見やすい画面と抜群に優れた使いやすさを誇る、Macの動作速度/パフォーマンスを改善するクリーナーです。

値段も良心的で、お得感がありますね。

非常に使いやすく効果も高いので、Macをお買いになった方・お使いの方には強くおすすめしたいアプリですよ。

「CleanMyMac X」の評価
デザイン・見やすさ
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
効果
(4.5)
処理速度
(4.5)
価格
(4.5)
総合評価
(4.5)

 

詳しくはこちらからどうぞ。

 

詳細のレビュー記事はこちらをご確認ください。

【CleanMyMac X レビュー】評判/評価 おすすめのMacクリーナー【クリーンマイマック】

目次に戻る➡︎

 

Filmora X (Mac用動画編集ソフト)

次にFilmora X」です

Mac向けでも使える、機能が豊富で操作性に優れた動画編集ソフトです。

基本的な機能は、以下のように幅広く網羅されていますね。

動画の基本編集は、以下最初の3つカット編集・テロップ挿入・BGM挿入と思いますが、これらは勿論カバーされていますよ。

  • カット編集
  • テロップ挿入
  • BGM挿入
  • 背景ノイズ除去
  • キーフレーム
  • モーショントラッキング
  • オーディオダッキング
  • カラーマッチ
  • ショートカット
  • 動画エフェクト
  • クロマキー合成
  • 画面分割
  • 画面録音
  • ズーム&パン
  • スピードコントロール
  • カラーグレーディング
  • 縦書きテキスト
  • GIF変換

Filmora X」のインターフェースは、左上(メニュー)・右上(レビュー)・下(タイムライン)の3箇所に分かれています。

余計なボタンがなく非常にすっきりしています。どのボタンを押すと何ができるか、分かりやすい表示・作りですね。

それでは、本ソフトの特徴を見ていきましょう。初めにまとめておくと、以下になります。

  • 直感的で使いやすい操作画面。
  • 多彩な機能・テンプレート。
  • ユーザー多数で、Wikiが充実。

先ずは「直感的で使いやすい操作画面」です。

Filmora X」は、UX/UIが非常に優れており、動画編集に慣れない方でも簡単・お手軽に編集作業が可能です。

私自身もFilmoraを使うまで動画編集経験はありませんでしたが、本ソフトを使うことで、直ぐに動画編集ができるようになりましたよ。

エフェクトやテロップを入れる場合も、マウスによるドラッグ&ドロップ等簡単に操作できますね。

続いて「多彩な機能・テンプレート」です。

Filmora X」は、基本的な動画編集の機能が網羅されている上、エフェクトやフィルター等テンプレートも豊富に用意されています。

私は、動画の始めに豊富にあるタイトルのテンプレートを使ったり、BGMとしてオーディオのテンプレートをよく使いますね。

文字フォントの種類も豊富ですし、ほぼ自分のイメージに近い動画が、テンプレートのおかげで簡単に作れますよ。

最後に「ユーザー多数で、Wikiが充実」です。

Filmora X」は、世界中にユーザーが多く、使い方を説明しているWikiが非常に充実しています。

Filmora自体は2021/5月現在、全世界150ヶ国超で7,700万人ものユーザーを誇ります

公式HPの説明ページはもちろん、検索するとユーザーが独自に動画やページを作って説明をしており、とても助かりますね。

日本語・英語で様々なページ・動画があり、ほとんどの疑問を検索するだけで解決できますよ。

 

Filmora X 公式HPより

ということで、「Filmora X」は、直感的で分かりやすい操作感の一方、必要機能がもれなく網羅されている、便利でお得なMac/Windowsいずれでも使える動画編集ソフトです。

私は本アイテムを使い始めてしばらく経ちますが、非常に使いやすく満足しています。

これから動画編集を始めたい方、無料の動画編集ソフトを使っているがより多くの機能を使いたい方には、強くおすすめできますね。是非チェックしてみて下さい。

「Filmora X」の評価
デザイン・見やすさ
(4.5)
操作性
(4.5)
機能の充実度
(4.0)
動作スピード
(4.0)
価格
(4.0)
総合評価
(4.5)

 

 

詳細のレビュー記事はこちらです。

【Filmora X レビュー】評判 使い方/価格も【Wondershare】

目次に戻る➡︎

 

Canva Pro (写真編集/アイキャッチ画像作成ソフト)

続いて「Canva Pro」です。

Macに限りませんが、写真やアイキャッチ画像等の編集/作成ソフトですね。

それでは、「Canva Pro」の主な機能を見ていきましょう。

初めにまとめておくと、以下になります。

  • 画像加工
  • グラフ作成
  • クラウド保存

先ずは、「画像加工」です。

Canva Pro」は、多様な用途向けに、驚くほど簡単に画像を加工できます

具体的に言うと、以下の作業がとても簡単にできるのです。

  • 画像の切り抜き・サイズ変更
  • フィルター
  • 明るさ・コントラストの調整
  • ダウンロード(背景透明化も)

ポイントは、これらの作業が直感的に、簡単にできることですね。めちゃくちゃ使いやすいです。

対応できる・テンプレートが用意されている用途は、以下のようにかなり幅広いです。

続いて、「グラフ作成」です。

Canva Pro」は、オシャレで美しいグラフ作成もできます

グラフ作成と言えばエクセルが一般的と思いますが、「Canva Pro」はエクセルより見栄えが良いグラフを作れます。

グループで共同編集もできますね。チームで作業する場合は、とても助かりますよね。

そして、「クラウド保存」です。

Canva Pro」は、クラウドベースのソフトウェアで、自分で編集した画像がクラウドに保存できます

例えば、少し古いオンプレのソフトは自分で保存しなければなりませんよね。

その点、「Canva Pro」は、クラウドにアウトプットが保存されていくので、ネット環境があればどこからでも同様の環境で作業が可能になります。

続いて、「Canva Pro」の特徴を見ていきましょう。初めにまとめておくと、以下になります。

  • 直感的で使いやすい。
  • 豊富なテンプレート・フォント。
  • 便利なクラウド/ブラウザ上で使える。
  • コスパの良さ。

先ず、「直感的で使いやすい」です。

Canva Pro」は、UI/UXにこだわっており、非常に使いやすいです。

ドラッグ&ドロップで多くの作業ができたり、細かなデザインや機能が逐次アップデートされていきます。

背景の透明化やアウトプットのファイル圧縮など、「あったら良いな」という機能が詰め込まれていますね。

続いて、「豊富なテンプレート・フォント」です。

Canva Pro」は、センスが良いデザインテンプレートが、それぞれの用途毎に沢山あります

現時点で、テンプレートは42万、画像や動画は7,500万あり、デザインの参考にしたり、気に入ったらそのまま使うこともできるのですね。

フォントも充実しており、特に英語が豊富です。Canva Pro」外で気に入ったフォントがあれば、個別にアップロード可ですよ。

次に、「便利なクラウド/ブラウザ上で使える」です。

Canva Pro」はクラウド上のサービスで、ネット環境があれば、ブラウザ含めてどこからでも使えます

私は普段、自宅やオフィスのブラウザから使っていますね。反応も良く、滑らかに動きストレスがありません。

地味に有難いのは、自分で編集したデザインが「Canva Pro」上に保存されて、いつでも使えることですね。

最後に「コスパの良さ」です。

Canva Pro」は、無料版もある上、毎月1,000円程度でクラウド上でのファイル保存や、デザイン機能が使えます

私は当初、AdobeのPhotoshopを使おうと思っていたのですが、値段が高かったので「Canva Pro」を使うことに決めました。

これまで1年以上使っていますが、「Canva Pro」にして良かったと思いますね。非常に気に入っています。

ということで、Canva Pro」は、使いやすく便利な一方抜群のコスパを誇る、クラウドベースのデザインツールです。

私のように、ブログやサイト運用者のアイキャッチ、他ポスターやサムネール、名刺等、幅広い用途の画像編集に使えます

簡単手軽に画像編集を行いたい方全てにおすすめしたいツールですね。

 

詳しくはこちらからどうぞ。


詳細のレビュー記事はこちらです。

【Canva レビュー】 Canva Proの料金や価格 評判も

目次に戻る➡︎

 

PDFelement (Mac用PDF編集ソフト)

次に、「PDFelement」です。

PDFをワードやパワポのように自在に編集できるソフトですね。

それでは、本アイテムの機能や概要を見ていきましょう。

PDFelement」の主な機能は以下になります。

  • 注釈やコメント挿入
  • テキストボックス・写真挿入
  • ハイライト
  • PDFへの変換や、PDF同士の結合
  • PDFの圧縮
  • PDFをWordやPPT他へ変換出力
  • サイン・電子署名
  • パスワード・アクセス制限
  • 墨消し
  • 背景・透かし追加
  • ハイパーリンク追加
  • OCR

使ってみて先ず驚くのが、「直接編集機能」です。

PDF上のテキスト他を選択でき、それをそのまま編集できるのですね。これは便利です!

テキスト他の直接編集機能

例えば契約書等で、見られたくない情報がある時、「墨消し」も便利ですよね。

墨消し機能

目立たせたい部分の「ハイライト」や、「注釈・コメントを挿入できるのも便利です。これらの機能は、感覚として、Microsoft Wordにかなり近いですかね。

ハイライト・注釈機能

それでは、本ソフトの特徴を見ていきましょう。初めにまとめておくと、以下になります。

  • 使いやすいインターフェース。
  • 豊富な機能。
  • 高いコスパ。

 先ずは「使いやすいインターフェース」です。

PDFelement」は、インターフェースが直感的で分かりやすく、非常に使いやすいです。

概ねどの機能も2クリックすれば使えるようになっていて、煩わしくありませんね。

画面左側にてメニューを選び、その操作や子メニューを画面上側で行うイメージですよ

出力機能

続いて「豊富な機能」です。

PDFelement」は、PDF編集ツールとして必要な主要機能を網羅しており、豊富な機能を有しています

私個人がよく使う機能としては、ハイライト/コメント挿入、ファイルの圧縮、墨消し、パスワード設定、電子署名等ですかね。

PDFelement公式HPより 電子署名機能

これがしたいと思う機能は、ほぼカバーされていると思いますよ。

更に、iOSアプリもあり、簡単な作業をしたい場合に便利ですね。

最後に「高いコスパ」です。

PDFelement」は、機能の網羅性が高い一方、競合と比較しても価格が安く、コスパが良いです。

例えば、Adobe Acrobat Proと比較すると機能はほとんど遜色ない一方、値段は半額以下になっています。

ということで、「PDFelement」は、使いやすいインターフェースと豊富な機能を有する、便利なPDF編集ソフトです。

競合と比較して値段が安く必要機能を網羅していますよ。

特にMac対応で、コスパが高いPDF編集ソフトをお求めの方には、強くおすすめしたい一品ですね。

「Wondershare PDFelement」の評価
デザイン/UX
(4.0)
使いやすさ
(4.5)
機能の豊富さ
(4.5)
動作スピード
(4.0)
価格
(4.5)
総合評価
(4.5)

 

 

詳細のレビュー記事はこちらです。

【Wondershare PDFelement レビュー】評判や使い方 価格も

目次に戻る➡︎

【Macにおすすめのソフト・アプリ】ウィルスや動画編集も まとめ

ということで、今回は「【Macにおすすめのソフト・アプリ】ウィルス対策や動画編集も」について書いてきました。

いずれのソフト・アプリも私が実際に使ってみて良いと思ったもので、現在も使っています。気になったものがあれば、是非試してみて下さい!

Macにおすすめのソフト・アプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA