【Canva 評判/レビュー】 口コミ/料金も【Pro】 おすすめのデザインツール

この記事では、Canva Pro歴1年半超の私が、これまでの感想やレビュー、評判を見ていきます。

Canvaで何ができるのか、Canva Proにお金を払う価値があるのかが分かりますよ。

こんな方におすすめ!

  • 無料版とProの違いを知りたい方
  • Canva Proを課金しようか迷っている方
  • Canva/Canva Proの感想や評判を知りたい方

実際、課金してみてどうなんだい?

シロ
課金しないと使えない素材や機能があるので、満足してます!

結論から言うと、頻繁に画像編集をする方にはProがおすすめです!

7500万点の素材が無料


Canva」の概要と機能

Canva

Canva」は2012年オーストラリア発のサービスで、画像/写真の加工ができるデザインツールです。

190ヶ国に、約4000万人のアクティブユーザーがいます。日本では、300万人のユーザーですね。

私は本ブログで、アイキャッチ画像を上手く作りたいと思い、使い始めました。

今では、ロゴ作成や動画のサムネイル画像など用途は広がり、ブログやサイト運用に必須のサービスですね。

Canva」の機能として、先ず「画像加工」があります。

多様な用途で、驚くほど簡単に画像を加工できますね

具体的に言うと、以下の作業がとても簡単にできます。

  • 画像の切り抜き・サイズ変更
  • フィルター
  • 明るさ・コントラストの調整
  • ダウンロード(背景透明化も)

ポイントは、これらの作業が直感的に、簡単にできることですね。めちゃ使いやすいです。

Canva

続いて、「グラフ作成」です。

Canva」は、オシャレで美しいグラフ作成もできます

エクセルより見栄えが良いグラフを作れますね。

グループで共同編集もできるので、仕事でも使いやすいと思います。

Canva

最後に、「クラウド保存」です。

Canva」は、クラウドベースのアプリで、編集した画像をクラウドに保存できます

無料なら1GBまで、Canva Proなら100GBまで保存可能です。

ネット環境があれば、どこからでも作業できるので非常に助かりますね。

Canva

7500万点の素材が無料

TRY NOW

目次に戻る➡︎

Canva」の特徴

本ソフトの特徴は、先ず「直感的な使いやすさ」です。

Canva」は、UI/UXにこだわっており、非常に使いやすいです。

ドラッグ&ドロップで多くの作業が可能ですし、ボタンの配置やデザインが良いです。

Canva

続いて、「豊富なテンプレート・フォント」です。

Canva」は、センスの良いデザインテンプレートが、沢山用意されています

素材数は7,500万あり、デザインの参考にしたり、そのまま使うこともできるのですね。

Canva

次に、「場所を選ばないクラウド式」です。

Canva」はクラウド上のサービスで、ネット環境があればどこからでも使えます

私は普段、自宅とオフィスの両方で使っています。操作も早く、滑らかでストレスがありません。

Canva

最後に「コスパの高さ」です。

Canva」は、無料版もある上、毎月1,500円でクラウド上でのファイル保存や、デザイン機能が使えます

下記競合比較でも分かる通り、コスパが良いですね。

7500万点の素材が無料


目次に戻る➡︎

Canva」のプラン/無料版とProの違い

Canva 無料プランCanva Pro
価格無料月1,000円(年払い)/月1,500円(月払い)
使える素材数20万7,500万
クラウドストレージ5GB100GB
独自フォントのアップロード×
ワンクリックの背景透過×
素材・デザインの管理フォルダー×
デザインのリサイズ×
SNSへの予約投稿×
ブランドキット×
サポートセルフ24時間365日

無料版とProの違いは、結構あります。

私がProに切り替えた理由は、使いたい素材や機能(背景透過等)がProでないと使えなかったからです。

デザインテンプレートもそうですし、矢印とかフレームとかの個別素材もそうですね。

背景透過はかなり頻繁に使うので、使えないと困る機能です。

Proの値段は、月払いなら1,500円/月、年払いなら1,000円/年となっています。

結構値段が変わるんだね!

Canva

私のおすすめは、この手順で試すことですね。最も効率的かと思います。

Canva

TRY NOW

目次に戻る➡︎

Canva」の良い点とイマイチな点

良い点

  • 直感的なで使いやすい。
  • クラウドに保存できる。
  • ネット環境があれば、どこからでも使える。
  • コスパが良い。
  • アップデートが頻繁にされる。

イマイチな点

  • 動画編集の機能がイマイチ。(アップデート期待)
  • スマホアプリでのデザインは使いにくい。

Canva」は、直感的で非常に使いやすく、デザインやテンプレートも豊富なので、非常に満足しています。

機能やテンプレートの追加・アップデートも頻繁にあり、どんどん使いやすくなっていますね。

一方、強いてイマイチな点を挙げると、動画編集機能ですかね。私は、動画編集についてはFilmora Xを使っています。

【Filmora X (フィモーラ) レビュー】評判/評価や使い方を丁寧に説明

私のようにブログやウェブサイトを運用している方等、手軽に画像編集したい方にはおすすめです!

7500万点の素材が無料



目次に戻る➡︎

Canva」と競合サービスとの比較

Canva ProAdobe フォトショップFotor Pro
価格12.95ドル/月2,728円/月8.99ドル/月
無料お試し期間30日間7日間×
無料プラン×
テンプレート数42万1万
素材数7,500万2億5,000万(有料)100万
クラウド・ストレージ100GB100GB500MB
チーム作業○(5人まで)×(法人版が必要)×
商用利用
日本語サポート×
レイヤー機能××
コラージュ機能
ダウンロード拡張子PDF/JPG/PNGPDF/JPG/PNG/PSB/PSD/TIFF等PDF/JPG/PNG
専用アプリ

Canva Pro」と競合を比較してみました。

フォトショップはこの分野でお馴染みのソフトです。プロ機能を備えて拡張子も豊富です。

その分高いので、本格的にデザインをする方向きでしょう。

Fotorは「Canvaと似た、クラウドベースのサービスです。

画像加工機能は優れていて安い一方、素材数や日本語サポート有無では「Canva Pro」に軍配が上がりますね。

従って、コスパも気にしつつ、日本語サポートや素材数にもこだわりたい方は「Canva Pro」がおすすめになります。

7500万点の素材が無料

TRY NOW

目次に戻る➡︎

Canva」の口コミ/評判

Twitterにて口コミや評判を見たところ、大半が良いものでした。

Twitterより引用

 

Twitterより引用

 

Twitterより引用

 

一方、私と同じようにスマホアプリには不満を持っている方もいますね。

Twitterより引用


Canva」レビューのまとめ

 今回は、「【Canva 評判/レビュー】 口コミ/料金も【Pro】 おすすめのデザインツール」について書いてきました。

Canva」は、使いやすく便利で、抜群のコスパを誇る、クラウドベースのデザインツールです。

手軽に質の高い画像編集ができるので、非常に重宝しています。本ブログ含めて、欠かせないですよ。

ブログ他で画像編集する機会の多い方には、機能や素材をフルに使えるPro版をおすすめしたいですね!

「Canva Pro」の評価
デザイン/UI
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
テンプレートの豊富さ
(4.5)
機能アップデートの頻度
(4.5)
価格
(4.0)
総合評価
(4.5)

デザインで生産性を向上

TRY NOW


 

目次に戻る➡︎

 

関連記事です。

 

Macbookユーザーの方であれば、こちらで一緒に買うと良いアイテムをまとめております。Macbook Airと一緒に買うアクセサリー 周辺機器

【2021年】Macbook Air と一緒に買うもの アクセサリ 周辺機器【Macbook Proも】【最初に】

 

Mac用のクリーナーツールであるClean My Mac Xのレビューはこちらです。おすすめですよ。▶【CleanMyMac レビュー】おすすめのMacクリーナー【評価や評判】

【CleanMyMac X 評判/レビュー 】おすすめのMacクリーナー【クリーンマイマック/無料版も】

 

Canvaの詳しい使い方を、こちらで解説しております。▶【Canva】使い方やデザイン【Canva Proも】

【Canva (キャンバ)】使い方を画像にて徹底解説【Canva Pro】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA