【Grammarlyの評判/レビュー】おすすめの文法添削ツール 使い方や有料版も【グラマリー】

この記事では、海外滞在歴10年超の私が、仕事の実務でGrammarlyを使っての感想やレビュ-を見ていきます!

Grammarlyとは何か、何ができるのか、実務でも使えるのかが分かりますよ。

こんな方におすすめ!

  • 学業や実務等で英文を書く機会が多い方
  • 英文の添削を自動で簡単に行いたい方
  • Grammarlyについて詳しく知りたい、レビューが知りたい方

シロが英語を使ってる姿が想像できないな〜
シロ
実は、留学+海外生活経験が10年以上あるのです!

なんと。どうりで日本語がたどたどしいわけだねw

TRY NOW

 

The #1 Writing Tool

Grammarly」の機能や概要

Grammarly

Grammarly」は、自動で手軽に英文添削・文法チェックが可能な、優れたオンラインアプリです。

2009年にアメリカで誕生したサービスで、現在、毎日3.000万人ものユーザーが本サービスを使っています。

かなり普及しているようだね。

シロ
めちゃ便利なツールなので、納得です!

本ツールの主な機能として、先ず「スペルチェック」があります。

単語の語彙が正しいかのチェックですね。

Grammarly

続いて「文法チェック」です。

時系列や能動態・受動態等、適切な文法かチェックします。

Grammarly

次に「文章のトーンチェック」です。

有料版の機能ですが、ユーザーが書いた文章がどんなトーンで相手に伝わるか教えてくれます。

例えば、「Confident(自信がある)」、「Formal(フォーマル)」、「Friendly(友好的)」等ですね。

Grammarly

そして、「文章のリフレーズ」です。

その文章全体が明確か、より伝わりやすいように校正してくれます。

Grammarly

最後に「盗作チェック」です。

Web上の他文章と比較し、盗作で問題がないか検知してくれます。

TRY NOW

Grammarly」の特徴

Grammarly

先ずは「添削案をスピーディに表示」です。

Grammarly」は、自動でユーザーが書いた英文を読み込み、ものの数秒で添削案を表示します

スピーディに効率よく作業が可能ですね。

Grammarly

次に「僅か1~2クリックで添削完了」です。

Grammarly」は、1~2クリックするだけで、簡単に添削が完了します。

無駄な工程が省かれていて、驚くほど簡単に添削ができるのです。

ユーザー体験が磨き切られてるようで、感心だな。

Grammarly

最後に「オフィスやブラウザー等に幅広く組み込み」です。

Grammarly」は、ワードやオフィス、ChromeやFirefox、デスクトップとアドインが充実しています。

文章を書いてるその画面上でチェック・添削が完了するのですね。

インストールも非常に簡単で、ストレスはありませんよ。

Grammarly

 

The #1 Writing Tool

Grammarly(グラマリー)」の登録方法

それでは、「Grammarly」の登録方法を見ていきましょう。

まず、こちらのリンクから、トップページへ行きましょう。そして、右上のログインボタンを押します。

Grammarly

そして、「I don’t have an account」をクリックします。

Grammarly

Sign upページに移ったら、登録情報(Email、パスワード、名前)を入力しましょう。

シロ
Email欄をクリックすると、パスワードと名前欄も出てきますよ。

Grammarly入力したら、緑のボタン「Agree and Sign up」をクリックで完了です!

 

TRY NOW

 

Grammarly」の使い方

続いて、「Grammarly」の使い方です。

使い方は大きく2つあります。

一つは「Grammaryのサイトへログイン」する方法。もう一つが「各ブラウザやソフトへ組み込んだアドインにて行う」方法です。

Grammarlyのサイトへログインする方法

先ず「Grammarlyサイトへログイン」する方法を見ていきます。

Emailやパスワードを登録後、こちらのサイトへ飛び、右上のLoginをクリックしましょう。

Grammarly登録したEmailを入力後に、緑ボタンの「Continue」を押します。

Grammarlyパスワードも入力し、緑ボタンの「Sign in」をクリックしましょう。

Grammarly

サインイン後、「New」というボタンをクリックします。

Grammarlyそして、薄い色の文字で「Type or Paste…」と書かれた部分に、添削したい英文を直接書き込むか、ペーストします。

Grammarlyすると、右側に添削提案が出るので、内容確認後、そこをクリックすれば、あっという間に添削完了です!

Grammarly

ブラウザやソフトのアドインで添削する方法

続いて、「組み込んだアドインを使う方法」を見ていきましょう。

今回は、例としてMacのWord上で試していきます。

先ず、Wordにてファイルを開き、「挿入」→「アドインを取得」をクリックしましょう。

Grammarly

すると、MicrosoftのWordアプリのページに飛ぶので、そこでGrammarlyを見つけ、「今すぐ入手する」をクリックします。

Grammarly

必要情報を入力しクリックした後、こちらの画面で「Wordで開く」をクリックします。

Grammarly

すると、Word上でこちらの画面になるので、「このアドインを信頼」をクリックしましょう。

Grammarly

これで、Wordのメニュー右上に「Grammarly」の表示が追加されました。Word上に英文を打ち込み、「Grammarly」→「Open Grammarly」をクリックします。

Grammarly

右側に添削案が出るので、直したい箇所を2クリックして添削しましょう。それぞれCorrestness(正確性)、Clarity(明確さ)、エンゲージメント、デリバリー(印象)と、文章全体のスコアが表示されますね。

Grammarly

これで、添削完了です!

Grammarly

これなら、シロでも問題なくできそうじゃな!

Grammarly」の価格体系、有料版と無料版の違い

無料版プレミアム版ビジネス版
価格無料月12ドル月12.5ドル(1ユーザー)
ライセンス数113以上
スペルチェック
文章トーンの修正×
適切な単語選択×
盗作チェック×
明確な文章への修正×

Grammarly」には、無料/プレミアム/ビジネスの3つがあります。

私は当初数ヶ月は無料版、それからプレミアム版へ変えました。

無料版はスペリングや文法チェックを行え、これだけでも助かります

一方、プレミアム版は、単語や文法ではなく、文章全体をワンクリックで修正できるのですね。

今では、英文を書く際は「Grammarly」に頼りまくっているという状況です。

月12ドルは高いと思うんじゃが。

シロ
登録後しばらくすると、40%割引のメールが来たので、そこでプレミアムに変えました!

TRY NOW

 

Grammarly」の良い点やイマイチな点

 

良い点

  • 簡単手軽に使える。
  • 添削案の表示や添削自体がものの数秒で終わる。
  • ワードやChrome等、ブラウザやソフト自体に組み込める各アプリが充実。
  • 無料プランでも、文法やスペルチェックがかなり使える。
  • 有料プランでは文章のトーン等より洗練した修正が可能。

 

イマイチな点

  • 有料プランはやや高い(割引のメール有)
  • Microsoftパワポのプラグインはまだ未対応。

Grammarly」は、自動で正しくより良い英文へ修正してくれる、非常に便利なWebサービスです。

その使いやすさや処理スピードは素晴らしく、普段英文を書く方には非常に有用と思います。

ネイティブでも、使う価値があると思うレベルですね。

有料プランはやや高いのですが、無料プランの登録後、しばらくすると40%位の割引メールが届くので、それを利用すると良いでしょう。

留意点として、Microsoftパワポのアドインはまだ未対応なので、パワポの文章をコピペして、GrammarlyのWeb上で添削することになります。

私は有料プランを使っていますが、文章全体の修正が可能で、非常に重宝していますよ。

Grammarly」と競合サービスの比較

 GrammarlyGingerProWritingAid
無料版
プレミアム版価格12ドル/月(40%引き有)13.99ドル/月79ドル/年
文法・スペルチェック〇(無料版は制限有)〇(無料版は制限有)
文章トーンチェック〇(プレミアム)〇(プレミアム)〇(プレミアム)
盗作チェック〇(プレミアム)××
翻訳×〇(プレミアム)×
処理スピード
文章校正の精度
Webページ
モバイルアプリ×
デスクトップアプリ〇(プレミアム)
Word/Officeアプリ〇(プレミアム)

Grammarly」と競合製品を比較してみました。

先ず、無料版についてはGramarlyが一番かなと思います。

文法・スペルチェックには制限がなく、ブラウザやWord/Office、スマホアプリも制限なく使えるからです。

一方、プレミアム版は用途に応じてでしょうか。

例えば、翻訳付きが良い場合はGinger、モバイルアプリを使いたい場合は「Grammarlyでしょう。

ProWritingAidはプレミアム版の値段が安いですが、Grammarlyも40%引きすると概ね近い値段で利用可能になります。

全般的には、やはり「Grammarly」がおすすめになります。

TRY NOW

Grammarly」レビューのまとめ

ということで、今回は「【Grammarlyの評判/レビュー】おすすめの文法添削ツール 使い方や有料版も【グラマリー】」について書いてきました。

Grammarly」は、自動で英文のスペルチェックや添削を行ってくれる、便利なオンラインアプリ・ソフトです。

ご自分の英語力に拠らず、普段英文を書く方には強くおすすめしたいサービスですね。

「Grammarly」の評価
デザイン
(4.5)
機能の精度
(5.0)
Word等他ツールとの互換性
(5.0)
使いやすさ・操作性
(5.0)
無料版の機能
(4.5)
総合評価
(4.5)

TRY NOW

 

Grammarly Writing Support

 

関連記事です。

 

Macbookユーザーの方であれば、こちらで一緒に買うと良いアイテムをまとめております。Macbook Airと一緒に買うアクセサリー 周辺機器

【2021年】Macbook Air と一緒に買うもの アクセサリ 周辺機器【Macbook Proも】【最初に】

 

Mac用のクリーナーツールであるClean My Mac Xのレビューはこちらです。おすすめですね。▶【CleanMyMac レビュー】おすすめのMacクリーナー【評価や評判】

【CleanMyMac X 評判/レビュー 】おすすめのMacクリーナー【クリーンマイマック/無料版も】

 

面倒なパスワードの管理は、1Passwordがかなり良いですね。▶【1Password(ワンパスワード)のレビュー】おすすめのパスワード管理ツール 評判

【1Passwordのレビュー】おすすめのパスワード管理ソフト 使い方も【ワンパスワード】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA