【Canva (キャンバ)】使い方を画像にて徹底解説【Canva Pro】

この記事で分かること

  • Canvaの使い方が知りたい。
  • Canvaで何ができるか、デザイン含めて教えてもらえないか?

今回は、こうした要望や疑問に答えていきたいと思います。

 

私は、こちらの記事でご紹介したように、かれこれ1年以上「Canva Pro」を使っています。

例えば、本ブログのアイキャッチ画像作成等、使いやすくて質が高いので、かなり重宝していますね。

そんな中、今回は「Canva Pro」の使い方について、書いていきたいと思います。

スカバズもCanva様様ですな。

シロ
かなりお世話になっております。

ということで、今回は「【Canva (キャンバ)】使い方を画像にて徹底解説【Canva Pro】」について書いていきたいと思います。

7500万点の素材が無料


「Canva Pro(キャンバ)」ダッシュボードの見方

Canva Pro」は使いやすく便利な一方、抜群のコスパを誇る、クラウドタイプのデザインツールです。

先ずは、ダッシュボードの見方を説明していきたいと思います。

 

Canva」に登録・ログインすると、以下の画面が出てきます。

Canva

主に以下3つのパーツで成り立っていますね。

  • メニューバー。
  • サイドバー。
  • デザインテンプレート。

メニューバー

画面上の「メニューバー」には、以下のボタンがあります。

  • テンプレート。
  • 機能。
  • 学ぶ/成功事例。
  • プラン。

テンプレート

テンプレート」の上にマウスをのせると、各デザインのテンプレートが用途/カテゴリ別に表示されます。

Canva

各カテゴリーをクリックすると、それに応じたデザインが一覧で表示されますよ。

Canva

機能

機能」の上にマウスをのせると、写真やアイコン・印刷・アプリ等の大項目があり、その下に小項目があります。

Canva

小項目をクリックすると、それぞれのアイテム一覧が表示されるページへ遷移しますよ。

学ぶ/成功事例

学ぶ/成功事例」の上にマウスをのせると、デザイン・ビジネス・写真等の項目が表示されます。

Canva

それらをクリックすると、各項目のノウハウ他が書かれたブログ記事の一覧が表示されますよ。

Canva

プラン

プラン」の上にマウスをのせると、各種Canvaのプラン・価格が表示されます。

Canva

検索バー

検索バー」に文字を入力すると、テンプレートや自分のデザインで該当するものが表示されますね。

Canva

アカウント設定

歯車アイコン」をクリックすると、アカウント設定画面に移ります。

ここでは、登録メールアドレスやパスワード、支払い方法等の設定が可能ですよ。

Canva

デザインを作成

デザインを作成」をクリックすると、上側に各テンプレートや「機能」一覧、一番下に「カスタムサイズ」というボタンが表示されます。

使いたいテンプレートや機能が決まっていれば該当ボタンを押せばよいですし、サイズが決まっているなら「カスタムサイズ」からデザインすると良いでしょう。

Canva

Canva

シロ
スカバズのアイキャッチ画像は、カスタムサイズから作ってますな。

サイドバー

サイドバー」には、以下のボタンがあります。

  • あなたにおすすめ (トップページへ)。
  • すべてのデザイン (自分のデザイン一覧へ)。
  • 共有されたデザイン (共同作業時に使用)。
  • ブランドキット (特定ブランドのフォントや色設定等)。
  • コンテンツプランナー (カレンダー管理)。
  • チームを作成 (チームメンバーの追加)。
  • すべてのフォルダー (自分のデザインを整理するのに有効)。
  • ゴミ箱。
  • アップロード。

Canva

正直、私は普段ほぼ「サイドバー」を使っていませんね。メニューバーとデザインテンプレートで事が済むからです。

私は個人で使っているのですが、複数人のチームで使う場合には使う機会が出てくるでしょう。

デザイン テンプレート

デザイン テンプレート」には、各カテゴリー毎にテンプレートの一覧が表示されます。

Canva

それぞれのテンプレートをクリックするか、特定カテゴリーのテンプレート一覧が見たければ、カテゴリー名か右端にある「すべて表示」をクリックしましょう。

Canva

 

7500万点の素材が無料


目次に戻る➡︎

「Canva Pro (キャンバ)」デザインの作り方

今回は、例として「Canva Pro」のデザインテンプレートを使って、アイキャッチ画像を作りたいと思います。

主な手順は以下になります。

  1. 編集するテンプレートを選択。
  2. 画像の追加・加工。
  3. 文章の追加・加工。
  4. ファイルをダウンロード・保存。

編集するテンプレートを選択

先ずは、編集するテンプレートを選びましょう。

トップページを下へスクロールして該当するカテゴリーから見つけるか、メニューバーの検索バーにキーワードを入れる等して、探してみると良いと思います。

Canva

画像の追加・加工

続いて、テンプレート上で使われている画像を変更/追加、又は加工していきましょう。

画像のアップロード/挿入

先ず、サイドバーの「アップロード」を押し、続いて「メディアをアップロード」をクリックします。

Canva

アップロードしたい画像があるデバイスやDropbox他をクリックします。

Canva

対象の写真をクリックしてアップロードした後、「Canva Pro」上でアップロードした画像をクリックします。

Canva

すると、デザイン画面に対象の画像が載りますよ。

画像の加工・編集

続いて、挿入した画像の加工や編集をしていきましょう。

サイズの変更」は、対象画像又は「切り抜き」ボタンをクリックすると四角に出る、小さな矢印を操作して行います。

Canva

左右への回転」は、対象画像をクリックすると下側に出る、回転した矢印を操作して行いましょう。「反転」ボタンをクリックすると、左右・垂直にそれぞれ画像を反転させることができます。

Canva

画像を編集」ボタンをクリックすると、フィルターを付ける・明るさを変える他ができます。

Canva

様々な加工が可能ですよ。

加工機能もどんどんアップデートされてますな。

文字の挿入・加工

次に、文章の挿入・加工を見ていきましょう。

文字の挿入」は、左側の「テキスト」ボタンをクリックし、「見出しを追加」他をクリックします。すると、デザイン画面に文字が挿入されますね。

Canva

フォントの変更」は、文字をクリックした後、左上のフォントボタンをクリックし、その中から使いたいものを選びましょう。

Canva

シロ
最近のお気に入りは、Noto Sans Blackですな。

フォントサイズの変更」は、隣の数字を操作します。

Canva

色の変更」は、Aに虹色下線があるボタンをクリックします。使いたい色をクリックしたり、カラーコードを自分で入力して色を選びましょう。

Canva

文字の加工」は、上側一番右の「エフェクト」ボタンをクリックします。

スタイルや図形を選べますよ。

シロ
僕のお気に入りは「浮き出し」ですな。

Canva

ファイルをダウンロード・保存

こうしてデザインが出来たら、ファイルをダウンロードしましょう。

右上の「ダウンロード」ボタンをクリックし、PNG・JPG等ファイル形式を選びます。

Canva

その際、「ファイルを圧縮」や「透過背景」も必要であればチェックを入れましょう。そして「ダウンロード」ボタンを押します。

Canva

すると、お使いのブラウザ上でファイルがダウンロードされますよ。「あなたのデザイン」にもファイルが追加されます。

以上です!

なかなか長い説明でしたな。

 

7500万点の素材が無料

目次に戻る➡︎

「Canva Pro (キャンバ)」使い方やデザイン まとめ

ということで、今回は「【Canva (キャンバ)】使い方を画像にて徹底解説【Canva Pro】」について書いてきました。

Canva Pro」は、使いやすく便利な一方抜群のコスパを誇る、クラウドベースのデザインツールです。

私も本ブログのアイキャッチ画像作り等、頻繁にお世話になっています。使い勝手が良く、テンプレートも豊富で、頻繁に性能のアップグレードがありますね。

簡単手軽に画像編集を行いたい方全てにおすすめしたいツールですね。

「Canva Pro」の評価
デザイン
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
テンプレートの豊富さ
(4.5)
機能アップデートの頻度
(4.5)
価格
(3.5)
総合評価
(4.5)

 

Canva Pro」自体の詳細記事は、こちらをご確認下さい。▶【Canvaレビュー】【Canva レビュー】 Canva Proの料金や価格【評判/口コミも】

【Canva 評判・口コミ・レビュー】【Proも】 おすすめのデザインツール

 

7500万点の素材が無料

TRY NOW


目次に戻る➡︎

 

関連記事です。

 

Macbookユーザーの方であれば、こちらで一緒に買うと良いアイテムをまとめております。Macbook Airと一緒に買うアクセサリー 周辺機器

【2021年】Macbook Air と一緒に買うもの アクセサリ 周辺機器【Macbook Proも】【最初に】

 

Mac用のクリーナーツールであるClean My Mac Xのレビューはこちらです。おすすめですよ。▶【CleanMyMac レビュー】おすすめのMacクリーナー【評価や評判】

【CleanMyMac X 評判・レビュー 】おすすめのMacクリーナー【クリーンマイマック・無料版】【Macubeクリーナー評判も】

 

こちらにて、Macにおすすめのソフト・アプリをまとめております。▶【Macにおすすめのソフト・アプリ】ウィルス対策や動画編集も

【Macにおすすめのソフト 一覧】ウィルス対策/セキュリティや動画編集ソフトも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA