【Seeking Alpha 有料版 評判・口コミ・評価】2年弱利用米国株投資の必須ツール【使い方・日本語・無料】

この記事では、実際に2年弱利用している私が「Seeking Alpha」について、詳しく見ていきます!

Seeking Alphaとはどんなツールか、どんな情報を取れるのか、自分も使うべきかが分かりますよ。

こんな方におすすめ!

  • 米国株に投資している方・これから投資しようと考えている方。
  • 個人投資家で、米国株の良い情報プラットフォームをお探しの方。

 

シロって米国株に投資してるんだっけ?

シロ
1年程少額で感覚を掴んだ後、2年程前から本格的に投資し始めましたよ~

「Seeking Alpha」の機能・概要

Seeking Alpha」は、2004年設立のイスラエルを本社とするSeeking Alpha社が提供する、米国株式の情報プラットフォームです。

全世界で2,000万人/月のユーザー数を誇るサービスで、米国株投資には必須とも言えるツールですね。

本製品の主な概要・機能として、先ず「各銘柄の最新データ提供」があります。

Seeking Alpha」は、各米国上場株銘柄の様々なデータを、ワンストップで提供しています。

例えば以下のデータです。

必要なもの

  • 株価推移
  • ウォールストリート・アナリストのレーティング
  • 過去PL/BS/CFを含む財務指標
  • 予想EPSと実績EPS比較
  • 過去配当の実績
  • バリュエーション
  • コール・プットオプションの分布

会社の概要を掴むには、十分過ぎる情報量だね~

続いて「Seeking Alpha独自のセミプロによる銘柄分析レポート」です。

Seeking Alpha」は、下記特徴にも記述した通り、Seeking Alphaの有料会員が分析レポートをリリースすることができます

玉石混合ではありますが、自分で元情報を読み込みインサイトを得るのは時間がかかるので、それをショートカットする意味で有効ですね。

大まかなアイデアを持つのに、非常に役立ちますよ。

最後に「相場全体・各銘柄の最新ニュース提供」です。

Seeking Alpha」は、各銘柄は勿論のこと、マーケット全体やそれに関わる最新ニュースをタイムリーに提供してくれます。

例えば、FEDの利上げ有無やCPI・PPI等の経済指標がどんなデータで入ってきたか等を、タイムリーに届けてくれます。

これらのニュースで株価が上下するので、とても助かりますね。

シロ
私は、各銘柄の分析レポートと市場の最新ニュースは、Eメール通知設定してますね。

 

TRY NOW

目次に戻る➡︎

「Seeking Alpha」の特徴

本製品の特徴として、先ず「遷移スピードが早く、分かりやすい画面」があります。

Seeking Alpha」は、画面の遷移スピードが早くストレスが全く無く、分かりやすく画面が作られていて迷いません

情報量は豊富なのですが、使っていて気持ち良いのですよね。

シロ
なんやかんや、毎日1-2時間位使ってると思います!

続いて「必要情報を幅広く、タイムリーに網羅」です。

Seeking Alpha」は、各銘柄の必要情報は勿論、様々なニュースやPost-Marketの株価等もタイムリーに提供してくれます。

銘柄の過去株価や財務情報は勿論、Wall StreetアナリストのレーティングやEPSの対予想結果等、使える情報が盛り沢山ですね。

ワンストップで各銘柄の分析ができますよ。

最後に「セミプロによる独自分析レポート」です。

Seeking Alpha」は、セミプロが各銘柄毎にSeeking Alpha専用に独自分析レポートを出しており、メンバーはそれを自由に読めます

Wall Streetアナリストの分析レポート程緻密ではない一方、面白い独自視点があったり、各銘柄の概要や新たな変化等を掴むのに重宝しますね。

シロ
自分の投資先や投資先候補のレポートを毎日読んでますよ~

 

TRY NOW

目次に戻る➡︎

Seeking Alpha」の価格プラン

無料プレミアムプロ
価格– $239/年、$4.95/1ヶ月$2,400/年
ニュース制限有無制限無制限
アナリスト分析レポート制限有無制限無制限
四半期業績の議事録制限有無制限無制限
アナリスト評価の詳細制限有無制限無制限
財務情報過去5年過去10年過去10年
配当情報制限有無制限無制限
バリュエーション・収益性情報制限有無制限無制限
投資アイデア××
空売りアイデア××
プロ向けコンテンツ××

Seeking Alpha」は、無料・プレミアム・プロという3種類のプランがあります。

無料プランは、多くの情報閲覧に制限があり、限られた情報のみ使えます。しっかり分析して米国株投資をしたい人には、正直不便と思いますね。

プレミアムは、米国株投資をする上で必要な情報が網羅的に提供されています。私もプレミアム会員です。

プロは価格がプレミアムの10倍してかなり高めで、プロ向けと言えますね。

従って、米国株投資を個人レベルで行う私のような方には、プレミアム会員がおすすめです!最初の1ヶ月間は$4.95で購読できるので、試してみるのが良いと思いますよ。

シロ
正直、Seeking Alpha無しだと米国株投資が難しいと感じる位、良いプロダクトですね。

 

TRY NOW

目次に戻る➡︎

Seeking Alpha」と競合製品の比較

Seeking AlphaMarket Watch
価格$239/年(プレミアム)$11.99/月
情報の網羅性
アナリストの独自レポート×
ウォッチリスト
ページの遷移スピード
過去財務情報10年5年
EPS/配当情報

米国株の個人向け情報ツールとして、Market Watchを競合として挙げました。

価格はSeeking Alpha プレミアムの半額程度ですが、ほとんどの面でSeeking Alphaに劣っていると思いますね。

情報の網羅性やアナリストの独自レポート、過去財務情報のカバー年数やEPS/配当情報等、Seeking Alphaの方が充実しています。

やはり、腰を据えて米国株投資に取り組みたい方にはSeeking Alpha」がおすすめですね。

$239/年って高くない?

シロ
Seeking Alphaによって得られるリターンを考えると、正直安い投資と思いますよ。

 

TRY NOW

目次に戻る➡︎

Seeking Alpha」の良い点・イマイチな点

良い点

  • 使いやすく操作性が高い。
  • 画面の遷移スピードが早く、ストレスが無い。
  • 情報の網羅性が高く、After hoursやアナリスト予想EPS等見たい情報もカバー。
  • セミプロによる各株の分析レポートが見れ、参考になる。

イマイチな点

  • 日本語未対応。
  • Wall Streetアナリストレポートやコンセンサス等が詳しく見れると更に良い。

Seeking Alpha」は、個人の米国株投資家にとっては、必須と言える程完成度が高い米国株の情報ツールです。

Seeking Alphaのみに掲載されるセミプロの分析レポートは、売買推奨や予想株価は別として、銘柄の全体感を掴むのに非常に有用ですね。

画面の遷移スピードがとても速く、ストレス無く使えますし、予想EPSやAfter Hours株価等情報の網羅性も非常に高いです。

強いて言えば、Wall Streetのプロによるアナリストレポート等が読めれば良いですが、これは数十万円~/月単位でBloombergやThomson Reuters等の情報端末が必要なのが通常なので、致し方ないでしょうね。

 

TRY NOW

目次に戻る➡︎

Seeking Alpha」の評判・口コミ

Twitterにて評判・口コミを拾ってみました。概ね評判は良いですね。

Twitterより

 

Twitterより

 

Twitterより

 

Twitterより

 

目次に戻る➡︎

Seeking Alpha」レビューのまとめ

ということで、今回は「【Seeking Alpha 有料版 評判・口コミ・評価】2年弱利用米国株投資の必須ツール【使い方・日本語・無料】」について書いてきました。

Seeking Alpha」は、スムーズで使いやすく、情報の網羅性が非常に高い、米国上場株の情報プラットフォームです。

2年弱本製品を使って米国株投資をしている私としては、米国株投資に必須のツールと思いますね。米国株に既に投資されている方やこれからしようと考えている方には、強くおすすめしたいです!

「Seeking Alpha」の評価
UI・使いやすさ
(5.0)
情報量・網羅性
(4.0)
情報の精度
(4.5)
価格
(4.0)
総合評価
(4.5)

TRY NOW

目次に戻る➡︎

関連記事です。

 

iOSに不具合がある場合は、こちらのツールが良いと思います。▶【iMyFone Fixppo 評判・安全性・レビュー】iOSの不具合を修復【評価・無料版】

【iMyFone Fixppo 評判・安全性】フィックスポー iOSの不具合修復におすすめ【口コミ・評価】

 

消失したLINEデータを復元するには、こちらのツールがおすすめですよ。【ChatsBack for LINE 評判・口コミ・レビュー】LINEの削除データ復元ツール【安全・使い方・無料版】

【ChatsBack for LINE 口コミ・安全性】チャットバックフォーライン LINE削除データの復元ツール【評判・料金・復元できない?安全・iMyFone】

 

iPhone上でデータ回復したい方は、こちらのツールが良いですよ。▶【iMyFone D-Back 評判・レビュー】iPhoneデータの復元ソフト【安全性・安全・口コミも】【いくら・料金】

【iMyFone D-Back 評判・安全性】Android・iPhone用復元ソフト【安全・ディーバック・危険性・復元できない?】

 

ARゲームやSNS等でGPS位置情報を変更したい場合は、こちらのツールが便利ですね。▶【iMyFone AnyToレビュー】位置情報の変更ツール【料金・使い方】【ポケモンGo】

【iMyFone AnyTo ポケモンGo】位置偽装ツール【 永久ライセンス・安全性/危険性・エニートゥー・無料期間】

 

機種変更等でLINEデータを転送したい場合は、こちらが良いですね。▶【iTransor for LINEのレビュー・評判】口コミ iPhoneのLINEデータ転送・バックアップに便利なツール

【iTransor for LINE 評判・口コミ・レビュー・料金・安全性 】iMyFone LINEデータ転送に便利【怪しい?・比較・購入方法】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA