【RHA TrueConnect レビュー】 使い方やマイク

  • ワイヤレスイヤホンを買いたいけど、色々種類があって、どれを買えば良いか分からない。
  • おすすめのワイヤレスイヤホンを教えてほしい。
  • RHA TrueConnectが良さそうだけど、実際使ってみての感想を教えてほしい。

今回は、こんな要望に答える記事になっています。

 

私はこれまで、BoseのSoundsport FreeやAmazonのEcho Budsをメインに使ってきました。

そこそこ気に入ってたのですが、接続が切れることがあったりと、不満もあったわけです。

そこで今回、そんな悩みが解消されるより良いワイヤレスイヤホンを見つけたので、早速買ってみました。

それが、こちらの「RHA TrueConnect」です!

RHAって聞いてことないけど、新興メーカーかいな?

シロ
RHAは、イギリスのオーディオメーカーだよ。新興ではあるけど、クオリティが高い!

それでは、今回は、「【RHA TrueConnect レビュー】 使い方やマイク」について書いていきます。

「RHA TrueConnect」の見ためと大きさ

RHA TrueConnect」は、音の質と接続強度をバランス良く持ち合わせた、ワイヤレスイヤホンです。

見た目は、ひとことで言うとスタイリッシュです。

表面はラバーなのか、すべり過ぎず、ざらざらし過ぎず、ちょうど良いバランス。私はとても好きな質感です。

形は、私が持っているBose Soundsport freeやAmazonのEcho Budsと違い、マイクで音を拾うために下に突き出ている形状です。

どちらかというと、AppleのAirPodsに近いかもしれませんね。

大きさは他のイヤホンと大して変わらないコンパクトなサイズで、重さは軽い。「13g」です。


付属のバッテリーチャージャーも作りがこっていて、スライドして開くようになっています。

なかなかオシャレな作りしてるんやね~
シロ
デザインは凝ってて、スタイリッシュだね。イギリスらしいね

表の左下にLEDライトが付いていて、ケースを開けたりチャージする時に、残量を教えてくれます。

チャージはiPhoneと同じくUSB-C型です。

こちらのチャージャーは、Soundsport FreeやEcho Budsより少し小さいです。

重さは、イヤホンを入れて「90g」となっています。

ちなみに、色は3種類で、カーボンブラック、ネイビーブルー、クラウドホワイトから選択できます。私はネイビーブルーにしました。

「RHA TrueConnect」の機能・特徴

RHA TrueConnect」は、オーディオメーカーであるイギリスRHA製の、非常にバランスが取れた質の高いワイヤレスイヤホンです。

それでは、幾つか特徴を見ていきましょう。

私が先ず挙げたいのは、「接続性」です。

Bluetooth 5が使われていて、接続が切れにくいです。

これまでは、イヤホンを耳に付けてもなかなかスマホと接続されないこともありましたが、「RHA TrueConnect」では、装着後にすぐ接続されます。

聞き心地の良い「チャラーン」という音が合図で、接続されます。

「チャラーン」ちゅうのがキーですね。

通話中も途切れないです。私にとっては、これがかなり大きいですね。

強いて言えば、例えば電車に乗っていて、他のBluetoothユーザーが近くに来たせいか、時々一瞬音が飛ぶことがあります。が、それもコンマ何秒の話なので、ストレスになるほどではないです。

ビデオ会議におすすめのスピーカーフォンはこちら

そして、「音質」です。

RHA TrueConnect」は、Boseほど低音は効いてないし、Echo Budsのようにノイズキャンセル機能は付いていません。

が、RHA本体がオーディオメーカーだけあって、音質が高いです。言葉で表現すると、低音も程よく効かせつつ、クリアで澄んだ音と言えるかと思います。

私はBoseの低音が効いた音質が好きなのですが、RHAのクリアな音も好きになりました。

続いて、「イヤホンでの操作性」です。

RHA TrueConnect」は、専用アプリを使ってスマホと接続ではなく、純粋にBluetoothのみで接続します。

アプリでの操作がない一方で、イヤホンの丸い部分がボタンになっています。

左右のボタンを押すことで、聴いてる音楽を再生、ストップしたり、通話を受けたり切ったりできます

私は、Bose Soundsport Freeのこの機能が気に入っていたので、これは有難かったですね。

ちなみに、「RHA TrueConnect」は、耳から外した後も、ボタンを押さないと音楽は止まりません。これは、良い面も悪い面もあるので、好みかと思います。

そして、「防水性」です。

IPXといって防水の等級が0から8まである中で、5を獲得しています。

IPX5というのは、「いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響を受けない」程度で、日常生活では十分な防水機能と言えます。

汗をかきながら運動する時も、雨の中でも付けられるということですね。

最後に、「バッテリー機能」です。

イヤホン本体だけで5時間、ケースでは20時間のバッテリーライフがあります。

また、急速充電機能も備えていて、イヤホン本体のバッテリーが切れてから、たったの15分で50%(2時間半)分のチャージが可能となっています。

使っていて、確かにバッテリー持ちは良いなと感じますよ。

「RHA TrueConnect」の競合製品との比較

RHA TrueConnect」を競合製品と比較してみましょう。私が使っていたBoseのSoundsport FreeとAmazon Echo Budsに加えて、AppleのEarPodsと比較してみます。

RHA TrueConnectBose
SoundSport
Amazon
EchoBuds
Apple
AirPods Pro
値段13,518円18,580円$13019,570円
Amazon レビュー星の数443.54.5
接続性
耳へのフィット感
再生時間(本体)5時間5時間5時間5時間
ノイズキャンセリング××
音質
○(澄んだ音)○(低音ビート)
防水性
重さ
13g18g16g11g

 競合製品との比較をしてみました。BoseとEcho Budsは自分でも使っています。

それぞれ特徴がありますね。RHA TrueConnect」は、接続性と澄んだ音の音質、Boseは低音ビートの音質と抜群の耳へのフィット感、Echo BudsはノイズキャンセリングとAlexa対応、AirPods Proはノイズキャンセリングと接続性が特徴でしょうか。

AirPods Proは自分で購入して使っていないので判断はできませんが、それ以外の3つであれば、総合点で「RHA TrueConnect」が一番と言えるでしょう。

「RHA TrueConnect」の良い点とイマイチな点

RHA TrueConnect」を使ってみて、私が感じる良い点とイマイチな点は以下です。

今回は、良い点がかなり多くなっておりますw

  • Bluetooth 5を搭載していて、接続が良い。途切れにくい。
  • クリアで澄んだ音質。
  • デザインがカッコいい。
  • ラバーな感じの質感も良い。
  • バッテリー持ちが良い。
  • 防水も備えている。
  • 専用チャージャーも他よりコンパクトで、持ち運びやすい。
  • イヤホン本体のボタンで音の再生・ストップが操作できて、楽。

イマイチな点

  • チャージャーからイヤホンを取り出すのと、差し込むのがやりにくい。
  • 耳へのフィット感は、悪くないが、ベストではない。

特徴でも紹介したように、接続性、クリアな音質、バッテリー持ち、防水性、イヤホンでの操作性等、とても良い特徴が盛り沢山の製品です。

一方、耳へのフィット感は、Bose Soundsport Freeよりは劣ります。Amazon Echo Budsよりは良いです。

全体としては、平均点が高いレベルでまとまった、優れた製品だと思います。

「RHA TrueConnect」を半年弱使っての感想

RHA TrueConnect」を使い始めてから、半年弱が経ったので、その感想を改めて書いてみたいと思います。

先ず、「継続してメインのイヤホンとして使用中」です。

私はRHA TrueConnect」が3つ目のワイヤレスイヤホンなのですがw、現在までその使い心地や機能には満足しております。

音質の高さに加えて、接続性、軽さなど快適ですね。

iPhoneに接続して音楽を聴くのに加えて、通話にも使っていますよ。

次に、「質感が良い」です。

長く使うには、触った時や耳に付けた時の感触や質感が非常に大事になりますよね。

その点、RHA TrueConnect」は、表面がマットに加工されていて、触り心地が非常に良いですね。

RHA True Connect

ということで、現在も引き続き、「RHA TrueConnect」をメインのイヤホンとして、職場にも持参し使っております。

音のクリアさ、マットな質感の良さ、耳への付け心地、接続性の高さなど、特筆すべきポイントが多いバランスが取れたアイテムと思います!

「RHA TrueConnect」レビューまとめ

本記事は、「【RHA TrueConnect レビュー】 使い方やマイク」について書いてきました。

RHA TrueConnect」は、イギリスが誇るオーディオメーカーであるRHAが出した、ワイヤレスイヤホンです。

非常に総合点が高い製品で、私は普段の利用をこちらに切り替えました。音質・デザイン・接続性・バッテリー持ち・防水性・イヤホンでの操作性と、ポイントを押さえている良い製品です。

質の高いワイヤレスイヤホンをお探しの方は、「RHA TrueConnect」を買っておけば、間違えないと思いますよ!

「RHA TrueConnect」の評価
デザイン
(4.5)
音質
(4.5)
接続性
(4.5)
バッテリー持ち
(4.5)
耳へのフィット感
(4.0)
価格
(4.0)
総合評価
(4.5)

 

関連記事です。

 

今回比較したAmazon Echo Budsです。Boseから技術供与のノイズキャンセリング機能とAlexaが特徴かと思います。

Amazon Echo Buds 【Amazon Echo Buds レビュー】Boseのノイズリダクション付きワイヤレスイヤホン【日本】【購入】

 

こちらも比較に入れたBose Soundsport Freeですね。Boseらしい低音が効いた音質と、耳への抜群のフィット感が強みでしょう。

【Bose ワイヤレス イヤホン レビュー】見た目 評価 使い方も

 

こちら、これまで買って使ったアイテムの中から、特に気に入っているものを厳選して紹介した記事になります。

【2020年】買って良かった 便利なおすすめガジェット おすすめ ガジェット 2020 【買ってよかった】【便利】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA