【Bose SoundSport Free レビュー】運動・ジョギングにおすすめな落ちないワイヤレスイヤホン

Bose SoundSport Free

私はランニングやジムでよく運動をするのですが、なかなか運動中に使いやすいイヤホンがありませんでした。ワイヤーは邪魔だし、ワイヤレスでも耳からよく落ちてしまうものばかり。

棚には今は使われていないイヤホンが山積みに。。。

シロ
それは内緒にしておいてよ〜

そんな中見つけて、購入したのが「Bose SoundSport Free wireless headphones」です。

買ってから1年以上経ちますが、頻繁に使っているお気に入りです。

今回は「【Bose SoundSport Free レビュー】運動・ジョギングにおすすめな落ちないワイヤレスイヤホン」について書いていきます。

Bose SoundSport Free」のデザインとサイズ

Bose SoundSport Free wireless headphones」は、Bluetoothでスマホと接続できる、ワイヤレスイヤホンです。

サイズは2.5cm×3.2cm×3.0cm(横×縦×奥行き)でやや大きめですが、耳につけてみると驚くほど気になりません。

重さは19gで、かなり軽いです。

シロ
少し大きめだから、逆に失くしにくいよね。落としたら気付きやすいし。

小さなイヤホンだと、持ってても失くしても気づかないからね。

色は4種類(ウルトラバイオレット/ミッドナイトブルー、トリプルブラック、ブライトオレンジ/ミッドナイトブルー、ミッドナイトブルー/イエローシトロン)あり、好きなものを選べます。私はミッドナイトブルー/イエローシトロンを買いました。

珍しくポップな色を選んだね~

シロ
たまには冒険しなくちゃ!

まぁ冒険言うほどでもないけどw

街中でよくこのイヤホンをつけてる人を見かけますね。結構人気があるんでしょう。

Bose SoundSport Freeの音質と機能

Bose SoundSport Free wireless headphones」の音質は、流石のBose。低音も綺麗に聞こえ、音に厚みがあって良い感じ

これまで、10を超える色々なメーカーのイヤホンを使ってきましたが、「Bose SoundSport Free wireless headphones」の音質は指寄りです。流石の、安心のBose。

シロ
壊れないし満足度が高いから、1年以上買い換えてないよ

Bose SoundSport Free wireless headphones」の特徴の一つは、耳から落ちにくいことです。

何故かと言うと、スポーツ用に作られているので、耳に接触する部分の素材が良く、密着性が高いのです。

とはいえ時々は耳から落ちちゃうんじゃないの?

シロ
驚くかな、これまで僕の耳からたった一度も落ちたことはないんだよ!

さらに、雨や汗などに強く防水性なのです。撥水性のメッシュ素材をが使われていて、故障の原因になる内部への水の侵入を防いじゃいます

充電器は手の平サイズで、出張や旅行時にも持ち運びやすいです。

重さはイヤホンを入れてちょうど100gです。重くありません。

フルにチャージすると15時間分の充電が可能なので、仮に丸一日音楽を聞いてもバッテリーがもつイメージです。

Bose SoundSport Free」のアプリ

Bose SoundSport Free wireless headphones」は、Bose Connectというアプリもあります。

アプリが役に立つのは、イヤホンをどこかに忘れたり失くした時です。イヤホンがどこにあるのか分かります。

シロ
この機能を使ってオフィスに忘れたと分かった時は安心したな~

時々使う程度ですが、何気にあると助かる機能だったりします。

Bose SoundSport Free」と競合品の比較

他メーカーの競合品のスペックも見てみましょう。

 Bose
SoundSport
Apple
AirPods2
Jabra
Elite 65t
ソニー
WF-1000
XM3
価格
(Amazon)
19,771円19,570円18,180円25,818円
Amazon上
レーティング
44.53.54
バッテリー時間5時間5時間7.5時間6時間
重さ19g8g15g17g

値段ではソニー以外大体同じです。バッテリー時間はJabraに軍配が上がるでしょう。さらに、重さではAirpods2が軽いです。

Airpods2とBose SoundSportは、デザインが全く異なるので好みが分かれます。音質では、JabraよりもBoseが勝るはずです。ソニーは値段が1万円ほど高くなってしまいます。

デザインが好みで、値段や音質、更にはジムやランニングなど運動時に装着した場合は、「Bose SoundSport Free wireless headphones」がおすすめになります。

Bose SoundSport Free」の良い点とイマイチな点

Bose SoundSport Free wireless headphones」を実際に使って感じた、良い点とイマイチな点をまとめておきます。

良い点

  • 防水機能がある。
  • 運動しても耳から外れない・落ちない。
  • 低音も効いて音質が良い。
  • アプリを使えば、どこかに忘れた場合に場所を特定できる。

イマイチな点

  • サイズがやや大きめ。
  • Bluetoothが時々切れる。

耳へのフィット感が抜群のアイテムだと思います。

1点残念なのは、時々Bluetoothの接続が切れることです。音楽を聞いてる時はそうなのですが、それよりもイヤホンを使って通話してる時に接続が切れるのはストレスが溜まるのが本音ですね。

Bose SoundSport Free」レビューまとめ

本記事は、「【Bose SoundSport Free レビュー】運動・ジョギングにおすすめな落ちないワイヤレスイヤホン」 について綴りました。

Bose SoundSport Free wireless headphones」は、Bose製のジムやランニングなど運動時用に作られたワイヤレスイヤホンです。運動時はもちろん、通勤時などにも高い音質を楽しみたい方には良い商品になっています。

「Bose SoundSport Free wireless headphones」の評価
デザイン
(3.5)
持ち運び
(4.5)
音質
(4.5)
機能
(4.0)
価格
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

関連記事です。

 

同じくBoseのホームスピーカーです。AlexaやSpotifyと連動していて、低音が効いていて質が高いスピーカーですが、低価格なのが嬉しいです。

Bose Home Speaker 300 【Bose home speaker 300レビュー】おすすめスマートスピーカー 500との比較や違いも

 

こちら、「RHA TrueConnect」です。Boseの低音ビートが効いた音質とは違い、クリアで澄んだ音質で、これはこれで質の高いものです。接続性や質感が優れているので、私は現在こちらをメインに使っております。

RHA TrueConnect 【RHA TrueConnect レビュー】コンパクトなタッチ式ワイヤレスイヤホン

 

そして、こちら日本ではまだ未発売のAmazon Echo Budsです。Boseのノイズリダクション機能付きですが、価格はかなり抑えられています。

Amazon Echo Buds 【Amazon Echo Buds 購入レビュー】Boseのノイズリダクション付きワイヤレスイヤホン【日本】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA