【iPhone12 レザーウォレット レビュー】MagSafe 使い方【何枚入るか】

この記事で分かること

  • iPhone12のレザーウォレットについて、感想やレビューが知りたい。
  • 使い方やカードが何枚入るのか、教えてほしい。

今回は、こうした要望に答えていきたいと思います。

 

iPhone12は、機能はもちろんアクセサリーが充実しています。

MagSafe対応したからですね。

今回は、そんなMagSafe対応アクセサリーの一つを紹介したいと思います。

それが、こちらの「iPhone レザーウォレット」です。

iPhone12関連だけで、色々アイテムありそうですな。

シロ
まだこれから沢山出てくると思われますな。

ということで、今回は「【iPhone12 レザーウォレット レビュー】MagSafe 使い方【何枚入るか】」について、書いていきたいと思います。

「iPhone12 レザーウォレット MagSafe」の見た目とサイズ

iPhone レザーウォレット」は、MagSafe対応でiPhone 12の裏にマグネットでピタリとくっつく、上品なカードケースです。

箱を開けると、中に入っているのは「iPhone レザーウォレット」と「Designed by Apple in California」という簡単な紙のみです。

本体「iPhone レザーウォレット」のサイズは、「縦9.5cm×横6.4cm×厚み0.7cm」です。

ちょうどカード類がぴったり収まるサイズ感ですね。

重さは「33g」です。

iPhone レザーウォレット」自体は軽いですよ。

少し厚みがあり、中にはクレジットカードや運転免許証などのカードが入ります。

Appleは3枚収納可と言っていますが、基本的に「カード2枚用」のカードケースですね。

詰め込めば3枚入れられますが、抜き取るのがなかなか面倒になります。

薄めのカードであれば、3枚も問題なく収納・抜き取りが可能といった感じでしょうか。

カードを抜き取る時は、裏面にある穴から親指を使って出します。

デザインは、全体的に丸み帯びています。

iPhone12は直線的なデザインですが、「iPhone レザーウォレット」はその逆ですね。

角も丸くならされています。

【iPhone12 レビュー】機能や性能 11との比較【違いや特徴】【買うべきか】

「iPhone12 レザーウォレット MagSafe」の特徴

iPhone レザーウォレット」は、MagSafe対応のiPhone用アクセサリーで、免許証やクレジットカード等を入れられるカードケースです。

それでは、本アイテムの特徴を見ていきましょう。初めにまとめておくと、以下になります。

  • MagSafe対応。
  • 上品で滑らかな質感・触り心地。
  • 磁気シールド機能。

先ずは、「MagSafe対応」です。

iPhone12の裏側に、強力なマグネットでピタリとくっつきます

逆さにしても「iPhone レザーウォレット」や中のカードは落ちません。

それはカードを一枚にしても同じですね。

iPhone レザーウォレット」の下側にマグネットが入っていて、カードがそこに吸い付いている感じがします。

逆さにして強く振ってみても、落ちませんでしたよ。

要は、レザーウォレットもカードも落ちにくいってことですな。

一つ注意したいのは、充電です。

iPhone レザーウォレット」をつけた状態で、Magsafe充電器を使っても、充電はできません

Magsafe充電器 【MagSafe 充電器 レビュー】マグセーフ 使い方【iPhone12】

つまり、Magsafeやワイヤレスでの充電時やカードを抜き取る時は、「iPhone レザーウォレット」をiPhone12から外す必要があるのですね。

続いて、「上品で滑らかな質感・触り心地」です。

iPhone レザーウォレット」は、ヨーロピアンレザーが使われており、特殊ななめし加工が施されています

そのため、表面の触り心地が抜群で、質感も滑らかです。

高級感があり、上品な見た目ですね。

最後に、「磁気シールド機能」です。

iPhone レザーウォレット」は、MagSafe対応のため、マグネット近くにクレジットカード等を収納します。

クレジットカードやホテルのカード等は、磁気で使えなくなることもありますよね。

そこで、「iPhone レザーウォレット」は、中身のカードを保護する磁気シールド機能が施されています

このおかげで、磁気を気にすることなく様々な種類のカードを中に収納することができるのですね。

「iPhone12 レザーウォレット MagSafe」の良い点とイマイチな点

それでは、「iPhone レザーウォレット」の良い点とイマイチな点を見ていきましょう。

良い点

  • MagSafeでiPhone12にぴったり付いて落ちにくい。
  • 磁気シールドがあるので、クレカ等を入れても問題ない。
  • 質感や触り心地が抜群。

イマイチな点

  • 値段が高め。
  • カードが2枚しか入らない。
  • カードを抜き取る時は、iPhoneから外す必要がある。
  • 付けたままだと、iPhone12をMagSafeで充電できない。

iPhone レザーウォレット」は、MagSafe対応でiPhone12/Proの裏側へ強力なマグネットでくっつく、上品なレザー製のカードケースです。

MagSafe対応やレザーの質は優れている一方、全体的な出来は高くない印象ですね。

具体的には、「iPhone レザーウォレット」を付けたままワイヤレス充電は不可なこと、そしてカードの抜き取り時にいちいちiPhone12から外す必要があること。

さらに、カードが2枚しか入らないことですね。

逆に言うと、クレジットカードや身分証等、普段2枚のみカードを持ち歩いている方は重宝するでしょう。

私は普段4-5枚のカードを持ち歩いていたので、この際にスマホで幾つかを代替しようか検討していますよ。

「iPhone12 レザーウォレット MagSafe」レビューのまとめ

今回は、「【iPhone12 レザーウォレット レビュー】MagSafe 使い方【何枚入るか】」について書いてきました。

iPhone レザーウォレット」は、MagSafe対応でiPhone12/Proの裏面にピタリとくっつく、身分証やクレジットカードをいれるカードケースです。

そのままMagSafe充電が出来ないことや、カードの収納枚数が2枚とやや少ない点は留意が必要です。

逆に、普段2枚しかカードを持ち歩かない方や、財布とiPhoneにカードを分散したい方は、購入を検討してみると良いと思いますよ。

「iPhone レザーウォレット」の評価
デザイン
(4.5)
質感・触り心地
(4.5)
機能
(3.5)
価格
(3.5)
総合評価
(3.5)

 

関連記事です。

 

Amazonで買い物をされるなら、Prime会員がおすすめですね。30日の無料体験もあります。

【アマゾン プライム とは】Amazon 会員/いくら 【映画やビデオ】

 

純正レザーケースのレビューはこちらです。

【iPhone12 レザーケース レビュー】MagSafe対応のApple純正ケース

 

iPhone12のおすすめアクセサリー/ケースを、こちらにてまとめて紹介しております。

iPhone12/Proのおすすめアクセサリー/ケース【2020年】

 

iPhone12/Pro用の純正シリコンケースはこちらをどうぞ。

iPhone12 シリコーンケース 【iPhone12 シリコンケース レビュー】Apple/アップルの純正ケース 【MagSafe対応】

 

iPhone12のレビューはこちらです。

【iPhone12 レビュー】機能や性能 11との比較【違いや特徴】【買うべきか】

 

iPhoneユーザーであれば、AirPods Proが断然おすすめですね。

【AirPods Pro レビュー】音質やつけ心地/付け心地【2020年】

 

これまで使ってきた中で、特におすすめのアイテムやガジェットはこちらをどうぞ。

【2020年】買って良かった 便利なおすすめガジェット 買ってよかった おすすめ・便利 ガジェット 【2020年】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA