【バイタ ミックス E310 レビュー】Vitamix のおすすめミキサー

Vitamix ミキサー E310

この記事で分かること

  • 美味しいスムージーを作るのに、おすすめのミキサーがあれば教えてほしい。
  • 店舗で体験するような、なめらかなスムージーやスープを自宅で作りたい。
  • バイタミックスのミキサーについて、実際の感想やレビューが知りたい。

今回は、こうした要望に答えていきたいと思います。

 

私は時々家でスムージーを作るのですが、以前使っていたミキサーが壊れてしまいました。

そこで、耐久性が高く質が高いものを買おうと、こちらの「Vitamix(バイタミックス) E310」を買ってみました。

Vitamixってスムージー専門店でも見かけるよね?

シロ
そう、プロの間でも人気のメーカーですな。

ということで、今回は「【バイタ ミックス E310 レビュー】Vitamix のおすすめミキサー」について書いていきます。

バイタ ミックス E310」の見た目やサイズ

Vitamix(バイタミックス) E310」は、機能が高く、スムージー等の店舗でもよく使われているVitamix製の本格的ミキサーです。

サイズは「28×20×46cm(縦×横×高さ)」。重さは「4.7kg」で、どっしりしていて安定感がありますね。

初めて見たときはイマイチなデザインだと思いましたが、しばらく使って思うのは、とても安定しているということですね。

ブレンド強くすると揺れそうな勢いで音がするのですが、全くぶれずに安定しています

付属品には、中身を押しつぶすための特製の棒が有ります。

なかなか中身がブレンドされない時に、蓋を開けずに中身を押すことが可能ですよ。

ブレンドする時は、プラスチックの蓋をします。

最大で「1.4L」をブレンドできるので、例えばスムージーを作る場合は2カップ分作ることが可能ですね。

これだけの大きさがあれば、家で使うには十分ですな。

バイタ ミックス E310」の機能や特徴

Vitamix(バイタミックス) E310」は、プロ仕様の本格派ミキサーで、スムージーやスープ等を素晴らしくなめらかな仕上がりで作れます

それでは、本アイテムの機能や特徴を見ていきましょう。

先ずは、「10段階のブレンドの強度調整」です。

Vitamix(バイタミックス) E310」は、ブレンドの強さを10段階で調整ができます。

弱めから強めまで、かなりの精度で調整が可能なのですね。

ちなみに、10にすると、大抵のものは直ぐに細かくブレンドされます。結構な強い音もするくらいです。

強弱を強くすると音が大きいから、こっちビックリするよ。

シロ
確かにかなり大きな音がするから、最初は驚きましたな。

続いて、「切れ味鋭い4枚刃」です。

Vitamix(バイタミックス) E310」を使うと、仕上がりが素晴らしくなめらかなのですが、その理由の一つがこの4枚刃ですね。

レーザーカット加工されているステンレス製で、カップの中に入れた食べ物をきめ細かくブレンドします。

続いて、「ダブルモーター」です。

Vitamix(バイタミックス) E310」は、HPのモーターを2つ内蔵しているので、ブレンドの回転自体が力強いです

これがなめらかな仕上がりと力強いブレンドを可能にするもう一つの理由ですね。

バイタ ミックス E310」と競合製品の比較

続いて、「Vitamix(バイタミックス) E310」と競合製品を比較してみましょう。

 Vitamix
バイタミックス
E310

Ninja Blender BL660

ツインバード
パワフルミキサー
KC-4859R
値段65,450円21,899円12,970円
Amazon
レビュー
星の数
44.54
サイズ28×20×46cm20.3×15.2×43.2cm30×27×42.5cm
重さ4.7kg3.4kg4.83kg
刃の数4枚刃4枚刃6枚刃
ブレンドの
速度調整
10段階3段階3段階

Vitamixの競合としては、Ninja Blenderが有名かと思います。

Vitamix(バイタミックス) E310」の値段が頭一つ抜けていますが、ブレンドの速度調整や、数値やデータでは表しにくいブレンドの質では本製品の質が高いと思いますね。

一方、プロ仕様の本格的な質を求めていない方には、ここに記載したNinja等他のもう少し安い商品で十分かもしれません。

バイタ ミックス E310」の良い点とイマイチな点

次に、「Vitamix(バイタミックス) E310」をしばらく使ってみて感じる、良い点とイマイチな点を見ていきましょう。

良い点

  • ブレンドの質が圧倒的に高く、出来上がりが素晴らしくなめらか。
  • 設定できるブレンド強弱の幅が広い。
  • 安定していて、壊れにくい。

イマイチな点

  • 値段が高め。
  • 強度を上げてブレンドした時の音がうるさい。

Vitamix(バイタミックス) E310」は、とにかくブレンドの質がめちゃくちゃ高いです。なぜ多くのスムージー店舗がVitamixのミキサーを使うのか、実際に使ってみて納得しました

一方、値段が高いことと、ブレンド強度を上げた時の音がかなりうるさいので、その点は留意が必要でしょう。

バイタ ミックス E310」を1年弱使っての感想

Vitamix(バイタミックス) E310」を使い始めて1年弱が経ったので、感想をまとめてみたいと思います。

先ず、「快調に稼働」です。

私は週末の時間がある時に、スムージーを作って楽しんでいます。

これまでのところ、「Vitamix(バイタミックス) E310」は故障することなく、快調に動いていますね。

次に、「強力なブレンドで、なめらかな仕上がり」です。

Vitamix(バイタミックス) E310」を使って作るスムージーは、素晴らしくなめらかで、美味しいですね。

ブレンドの質が以前使っていたPhilipsのミキサーより、数段階上です。

これに慣れてしまった今では、他のミキサーの仕上がりに満足できるか自信がありませんw

最後に、「音はうるさい」です。

高いブレンダーの質の裏返しとして、ブレンドする時の音はうるさいです。

とはいえ、耳栓が必要なほどひどくうるさいわけではないことは、書いておきましょう。

ということで、「Vitamix(バイタミックス) E310」は、耐久性があり、素晴らしい質のブレンドができるミキサーです。

私は現在でも愛用していますし、非常に気に入っております。

バイタ ミックス E310」レビューまとめ

本記事は、「【バイタ ミックス E310 レビュー】Vitamix のおすすめミキサー」について綴りました。

Vitamix(バイタミックス) E310」は、プロレベルのスムージーやスープ作りに最適な本格的ミキサーです。

値段が高いとはいえ、それに見合った素晴らしいクオリティのミキサーだと思います。街中の店舗でもよく見かける理由が分かりました。

自宅でなめらか且つフレッシュなスムージーやスープ等を作りたい貴方には、是非おすすめしたい一品です!

「Vitamix バイタミックス E310」の評価
デザイン
(3.5)
ブレンドの質
(5.0)
強度調整の幅
(4.0)
音のうるささ
(3.0)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

 

関連記事です。

 

同じく料理用アイテムで、こちらの真空低音調理器をご紹介します。肉や魚を簡単に驚くほど美味しく調理できますよ。

Anova 真空低温 調理器 【Anova 真空低温調理器レビュー】キャンプにもおすすめ Boniqとの比較も

 

IoT家電ということで、おすすめアイテムをこちらでまとめております。

スマートホーム/家電のおすすめ IoT ガジェット【2020年】

 

これまで使ってきたガジェットの中で、おすすめをまとめて記事にしてみました。

【2020年】買って良かった 便利なおすすめガジェット 買ってよかった おすすめ・便利 ガジェット 【2020年】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA