【ブラザー L2750DWレビュー】プリンター コスパが良いおすすめ【複合機】【家庭用】

この記事で分かること

  • 自宅や小さめのオフィスにおすすめのプリンターはあるか?
  • ブラザーのL2750DWの感想やレビューが知りたい。

今回は、こうした疑問や要望に答えていきたいと思います。

 

2021年になりました。今年もよろしくお願い致します。

コロナでリモートワークが普及しましたが、おそらくこの流れは不可逆ですよね。収束後も、オフィス通勤が100%に戻ることはなく、リモートとの混合になると思います。

そんな中、家の仕事環境をアップすべく、プリンター/スキャナーを買うことに。

それが、こちらの「ブラザー L2750DW」です!

遂にプリンターまで購入ですかい。

シロ
自宅の仕事環境は、ほぼ整いましたな。

ということで、今回は「【ブラザー L2750DWレビュー】プリンター コスパが良いおすすめ【複合機】【家庭用】」について書いていきたいと思います。

「ブラザー L2750DW」の見た目とサイズ

ブラザー L2750DW」は、無線LANやスキャン対応の、優れたモノクロ・レーザープリンターです。

サイズは、「縦31.8cm×横41cm×奥行39.9cm」です。

決して小さくはないのですが、大き過ぎずという感じですかね。

色は黒の一択です。

インクの汚れが付いても目立たないし、良いと思います。

ブラザー L2750DW」の操作は、表面に付いている小さな2.7型タッチパネルと数字ボタンで行います。

直感的に使えるデザインになっているので、操作が簡単で迷いません。

上側には、コピーやスキャンを自動で行う部分があります。

これは上に開き、自分でコピーやスキャンしたい部分を下側に設定して、作業もできます。

オフィスで使う大きなコピー機と同じ仕組みですね。

ブラザー L2750DW」でプリントアウトすると、中央の部分から自分に向かって出てきます。

印刷スピードはそこまで速いわけではないのですが、レーザー式なので滑らかですよ。

紙は下側のトレイに入れます。最大250枚入れられますね。

「ブラザー L2750DW」の機能や特徴

ブラザー L2750DW」は、無線LANやWifi、スキャンに対応している、コスパに優れたモノクロ・レーザープリンターです。

それでは、本アイテムの特徴を見ていきましょう。初めにまとめておくと、以下になります。

  • 必要機能を完備
  • 素早く簡単なセットアップ
  • コスパの良さ

先ずは、「必要機能を完備」です。

ブラザー L2750DW」は、一般的に必要な機能をほぼ全て網羅しているプリンターです。

主な機能をまとめると、以下になります。

L2750DWの主な機能

  • モノクロプリンター
  • コピー
  • カラースキャナー
  • 無線/有線LAN、Wifi Direct
  • 自動両面プリント
  • Air Print

個人的に外せなかったのは、レーザープリント、カラースキャナー、Wifi Direct、両面プリントですね。

これらが、比較的小さいボディの中に全て揃っています。

機能が網羅されているので、満足度も高いですね。

続いて、「素早く簡単なセットアップ」です。

ブラザー L2750DW」のセットアップは簡単で、5分もあれば終わります

その手順は以下の通りです。

  1. プリンタに電源を入れる
  2. トナーや紙をセット
  3. タッチパネルでWifiと接続
  4. Mac(パソコン)で、本プリンタをセット

これだけです。

タッチパネルの操作も分かりやすいデザインなので、迷うポイントがありません。

全くストレスなく、気持ちよくセットアップが終わりましたよ。

セットアップに手こずって、いつもイライラしてるもんなw

最後に、「コスパの良さ」です。

ブラザー L2750DW」は、必要機能が揃っていてスペックが高い一方、値段が約3万円とコスパが高いです。

トナーやドラムも高くなく、お互い分離していることもあり、1枚3円程度のコストになります。

コンビニで1枚プリントすると10円なので、本体価格を考えると4,000枚超印刷すると、元が取れますね。

ブラザー L2750DW」は、寿命が5万枚を目安にされているので、余裕で元が取れると思いますよw

「ブラザー L2750DW」の良い点とイマイチな点

続いて、「ブラザー L2750DW」をしばらく使ってみて感じる良い点とイマイチな点を見ていきましょう。

良い点

  • 必要機能がほぼ全て網羅。
  • コスパが良い。
  • セットアップが迷わず、簡単。
  • 搭載機能が豊富な一方、サイズがそこまで大きくない。

イマイチな点

  • カラープリンターは不可。
  • とはいえ、結構大きい。

ブラザー L2750DW」は、カラースキャナーやDirect Wifiなど、必要機能が一通り揃った、コスパが高いレーザープリンターです。

白黒のレーザープリントに、カラースキャナー、Wifi接続等、十分な機能性がある一方で、値段は低めに抑えられていますね。

これだけの機能性を有している割に、高さを中心にサイズが大きくありません。

とはいえ、例えばMacbookと比較すると大分大きいので、その点は留意が必要ですかね。

本体の機能性やトナーも含めたコスパを考えると、非常に良いプリンターと思いますよ。

「ブラザー L2750DW」と競合製品の比較

次に、「ブラザー L2750DW」と競合製品を比較してみましょう。

ブラザー L2750DWキャノン MF265dw京セラ p2040dw
価格29,645円28,236円33,435円
Amazon レビュー 星の数444.5
サイズ(縦×横×奥行)31.8cm
×41cm
×39.9cm
37.5cm
×39cm
×40.5cm
27.2cm
×37.5cm
×39.3cm
プリンター
カラースキャナー×
自動両面プリント
両面同時スキャン××
Wifi Direct
Air Print
印刷速度/分34枚28枚40枚
1枚当たりランニングコスト3円3.5円1.94円

ブラザー L2750DW」と競合製品を比較してみました。

印刷機能であれば、京セラのp2040dwが良いですね。コストや印刷速度、サイズも良いです。

が、スキャナーが付いていないのですね。

モノクロレーザー印刷とスキャナーを考えると、「ブラザー L2750DW」が勝ります。キャノンは、サイズもコストも印刷速度も、ブラザーより劣ります。

スキャナー付きのレーザープリンターならば、「ブラザー L2750DW」がおすすめと言えますね。

「ブラザー L2750DW」レビューのまとめ

今回は、「【ブラザー L2750DWレビュー】プリンター コスパが良いおすすめ【複合機】【家庭用】」について書いてきました。

ブラザー L2750DW」は、カラースキャナーやWifi Direct等の機能が充実した、コスパが高いレーザー・プリンターです。

必要機能はほぼ網羅されている一方、コスパが高く使い勝手も良い、優れたプリンターと思います。Macとも相性が良いですよ。

自宅やオフィスの仕事環境を整えようとプリンター購入を考えている方には、是非おすすめしたい一品ですね。

「ブラザー L2750DW」の評価
デザイン
(4.0)
サイズ・大きさ
(3.5)
機能
(4.5)
価格・コスパ
(4.5)
総合評価
(4.0)

 

関連記事です。

 

これまで使ってきたアイテムの中で、特におすすめをまとめています。

【2020年】買って良かった 便利なおすすめガジェット 買ってよかった おすすめ・便利 ガジェット 【2020年】

 

Macbook Airと合わせて買うと良いアイテムは、こちらをどうぞ。

【2020年】Macbook Air と一緒に買うもの アクセサリー 周辺機器【Macbook Proも】【最初に】

 

リモート/在宅ワークにおすすめのアイテムを、こちらでまとめております。

テレワーク/在宅勤務のおすすめ ガジェット【在宅ワーク/リモートワーク】【Bose】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA