【モレスキン ノート レビュー】使い方や使用感も

この記事で分かること

  • ビジネスやミーティングでメモ用に良いノートはないか?
  • 長くしっかり使えるノートを教えてほしい。
  • モレスキンのノートについて、実際にレビューや感想が知りたい。

今回は、こうした質問や要望に答えていければと思います。

 

これまで「クロス ベイリー」や「モンブラン マイスターシュテック」を紹介しましたが、今回はこれらと合わせて使いたいノートを紹介したいと思います。

それが、「モレスキン ノート」です!

モレスキンって何度か聞いたことがあるような。

シロ
ノートと言えばモレスキンって位有名だからね〜

ということで、今回は「【モレスキン ノート レビュー】使い方や使用感も」について書いていきたいと思います。

「モレスキン ノート」の見た目やサイズ

モレスキン ノート」は、ビジネスやミーティング用に使える、書きやすく耐久性の高いおすすめのノートです。

私が買ったラージサイズは、「縦21cm×横13cm×厚み1.5cm」ですね。

片手で持つのとノートを広げて使う、両方のバランスが取れたサイズ感と言えます。

重さは「329g」です。

少し重みを感じるくらいのイメージですね。

ページ数は「240ページ」あります。

紙の裏表がそれぞれ1ページずつになるので、120枚の紙が入っていることになります。

背表紙にはモレスキンのロゴが入っています。

裏表紙には、ポケットが付いていますね。結構なボリュームが入りそうなポケットですよ。

表・裏表紙の紙は、しっかりした厚みのあるものが使われていますね。

ちなみに私が買ったのは、モレスキンが任天堂とコラボして出した、「モレスキン スーパーマリオ限定版」ですね。

シロ
真面目なミーティングで使うんだけど、スパイスが効いて良いかな。

どんなスパイスやねんw

表と裏カバー、そして表裏の背表紙にあるデザインがカスタマイズされています。

中身は「モレスキン ノート」と同じです。

「モレスキン ノート」の特徴

モレスキン ノート」は、ビジネスにも使える、質が高く書きやすいノートです。

それでは、本アイテムの特徴を見ていきましょう!

最初に特徴をまとめると、以下になります。

  • 書きやすい紙。
  • しっかりしたカバー。
  • 耐久性の高い頑丈な作り。
  • バリエーションの豊富さ。

先ず、「書きやすい紙」です。

私がノートを選ぶポイントの一つは、「滑らかに書きやすい紙か」です。

その点、「モレスキン ノート」の紙は、1枚1枚の質が高く、書き心地が抜群ですね。

更に言うと、ページをめくる感触も非常に良いです。

良い紙だと、めくる感じも気持ち良いのですよね。

結構マニアックなコメントですw

続いて、「しっかりしたカバー」です。

ノートにはソフトカバーとハードカバーがあります。

私は、外へ持って行くノートはハードカバーを好みますね。持ちやすいからです。

モレスキン ノート」は、カバーが非常にしっかりしています。

私が買った「モレスキン スーパーマリオ限定版は、質感や触り心地も良く、持った感じが心地良いです。

次に、「耐久性の高い頑丈な作り」です。

上述した、ハードカバーや1枚1枚の紙、表紙についているゴム等、一つ一つの作りがしっかりしているのですよね。

私はかれこれ1年位「モレスキン スーパーマリオ限定版」を使っていますが、角が剥がれるとかページが破れてもいません。

細部も含めて、一つ一つの質が非常に高いノートです。

最後に、「バリエーションの豊富さ」です。

モレスキン ノート」は、サイズ・紙のタイプ・デザイン等豊富なバリエーションが用意されています。

自分の好みや用途に合ったものを選ぶことができるのですね。

例えば、こんなバリエーションがありますよ。

モレスキン バリエーション例

  • サイズ:XL/ポケット/ミディアム/ラージ
  • 紙のスタイル:ドット方眼/方眼/横罫/無字
  • カバー:各種カラーやデザイン

「モレスキン ノート」の良い点とイマイチな点

続いて、「モレスキン ノート」をしばらく使って感じる良い点とイマイチな点を見ていきましょう。

良い点

  • 紙の質が高く、書き心地が抜群で気持ち良い。
  • カバーがしっかりしている上、触り心地が良い。
  • 一つ一つの素材やパーツがしっかりしていて、耐久性が高い。
  • デザインや紙の種類等、バリエーションが豊富。
  • 片手で持ち運ぶのと、メモをする両方に良いバランスのサイズ感。

イマイチな点

  • 値段がやや高め。

モレスキン ノート」は、質が高く書き心地が抜群の、ビジネス用にも使える便利なノートです。

さすが有名なノートだけあって、質が高いです。

書き心地・一つ一つの作り・耐久性・無駄をそぎ落としたデザインと非常に良いですね。

モレスキン ノート」を買っておけば、間違えないと思います。

「モレスキン ノート」の競合製品との比較

次に、「モレスキン ノート」とその競合製品を比較していきましょう。

モレスキン ノート (ラージ)ロディアノートアピカ プレミアムCD
値段2,960円1,650円767円
Amazon レビュー 星の数4.54.54.5
サイズの種類431
ページ数240192192
ゴムバンド×
リボンブックマーク×
背表紙のポケット×

モレスキン ノート」を競合製品と比較してみました。

ロディアノート」が唯一、競合らしい競合で、「モレスキン ノート」とかなり似ていると言えますね。こちらも良いノートですので、ブランドへの思い入れ等で選んでも良いかもしれません。

ちなみに、モレスキン ノート」はピカソやヘミングウェイといったクリエイターにも愛されたノートですね。

アピカは小学校で使ったようなバンドもブックマークもないノートの、プレミアム版といったところでしょう。コンサルタントの間でも人気なようです。

「モレスキン ノート」のレビュー まとめ

今回は、「【モレスキン ノート レビュー】使い方や使用感も」について書いてきました。

モレスキン ノート」は、ビジネスやミーティング用にも使える、質や耐久性が高いおすすめのノートです。

私は1年近く使っていますが、非常に気に入っていて、ビジネスでメインのノートとして使い続けています。

ビジネスや普段のメモ等、コンパクトなサイズでちゃんとした作りのノートをお探しの方には、是非使ってみてもらいたい一品です!

「モレスキン ノート」の評価
見た目・デザイン
(4.5)
質感
(4.5)
書き心地
(4.5)
コンパクトさ
(4.5)
価格
(3.5)
総合評価
(4.5)

 

関連記事です。

 

こちらクロスのベイリーというボールペンです。私はモレスキンと合わせて使っていますが、コスパも良くおすすめですね。

【クロス ベイリー レビュー】ブルーが映えるボールペン【Cross】

 

ビジネスや仕事に役立つアイテムを、こちらの記事にてまとめています。

ビジネスや仕事に役立つ 効率化できる/捗る おすすめのガジェット

 

これまで買って使ってきたアイテムの中で、特におすすめをこちらでまとめてご紹介しています。

【2020年】買って良かった 便利なおすすめガジェット 買ってよかった ガジェット 2020【おすすめ】【便利】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA