【SATECHI スリムマルチ Type C USBハブ レビュー】Macに合うコンパクトなハブ

Satechi スリムマルチ Type C

私はMacBook Airユーザーなので、パソコン本体にはUSB-Cポートが2つ付いているだけです。

外出時には、例えばUSBを使ったりしたい時があるわけです。そこでUSB-Cハブを探していました。

そんな中、個人的にデザインが好きなSATECHIからぴったりなアイテムがあったので、買ってみました!

それが、こちらの「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」です。

またSATECHIの製品かい。最近よく登場するね〜

シロ
言うてもまだ2回目やけどね。質感良くて、細部へのこだわりが感じられるんだよね。

今回は、「【SATECHI スリムマルチ Type C USBハブ レビュー】Macに合うコンパクトなハブ」について書いていきます!

「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」の見ためとサイズ

SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」は、MacbookにぴったりのおしゃれなUSB-Cハブです。

大きさは、縦が3.3cmに横が13.1cm、厚みが1.2cmとなっています。

手にした最初の感想は、「思ったよりもかなりコンパクトなサイズ」であることでした。

SATECHIがスリムと商品名に付けているだけあって、実際にスリム、というかコンパクトなアイテムです。

重さは、63gです。非常に軽いですね。

軽いのには理由があって、このUSB ハブがアルミニウムで出来ているからです。アルミニウムって一円玉にも使われていて、軽いじゃないですか。軽い一方で、耐性が強い素材ですよね。

色はシルバー・スペースグレイ・ブラックの3種類です。私はブラックを選びました!

こちらはスペースグレイです。

SATECHIらしく、質感・触り心地が良い製品に仕上がってます。アルムニウムなので、表面はツルツルしていて、ひんやり。

表面がうまく加工されていて、触り心地も良いですよ。

表の左端に、おなじみの「SATECHI」ロゴが入っています。デザインは無駄が無いシンプルな作りですが、角部分が程よく丸められていたり、全体も微妙に丸くなっていて、美しいですね。

「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」の機能と特徴

SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」は、アルミニウム製の軽くて持ち運びやすいコンパクトなUSB-Cハブです。

それでは特徴を見ていきましょう。

先ず、様々なタイプに対応したポート」です。

以下の7つのポートが付いているので、Macbookへの接続に困ることはありませんね。

SATECHI スリムマルチ 対応ポート

  • ギガビットイーサネット
  • USB-C
  • USB-A 3.0 × 2
  • micro/SD カードリーダー
  • 4K HDMI (30Hz)

イーサネットとは、LANケーブルのことです。例えばWifiは有料だけど、LANケーブルは無料で使用可能なホテルでは役立ちそうです。

USB-Aは、いわゆるUSBメモリや、昔のiPhoneの充電に使えたUSB規格です。USBメモリは今でも普及しているから、使う機会はありますよね。

他にもスマホやデジカメでデータを保存するのに使うmicro/SDカード。

さらに、HDMI対応モニターにMacbookを接続できるHDMIも付いています。最大で、4Kの高画質をビデオ出力できるので嬉しいですね。

次に、コンパクトなサイズと軽さです。

上述した通り、色んなポートが付いてる割に、かなりコンパクトです。

このサイズであれば、外出や出張時に持参するのにとても良いかと思います。

最後は、「デザイン」です。

これまた繰り返しになりますが、角や全体の絶妙な丸み具合無駄を省きつつそれぞれがバランスよく配置されたデザイン質感と触り心地の良い素材

秀逸ですね。

良いデザインと機能が揃っているアイテムは、飽きが来なくて長く使えるものです。「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」はそれに当たるアイテムじゃないでしょうかね。

1年後に確かめようぜ〜

シロ
リマインドよろしく頼んます!

「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」の競合製品との比較

SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」を競合製品と比較していこうと思います。

SATECHI スリムマルチAnker PowerExpandOnshiba USB Type CLENTION CB-C69
値段9,299円4,799円3,980円6,280円
Amazon レビュー星の数4.54.53.54
サイズ(縦×横×厚み)3.3cm × 13.1cm × 1.2cm5.3cm × 11.7cm × 1.6cm4.9cm × 11.2cm × 1.5cm4.3cm × 12.9cm × 1.6cm
重さ63g114g90g73g
ギガビットイーサネット
USB-C
USB-A 3.0
〇 (×2)〇 (×2)〇 (×2)〇 (×2)
SDカードリーダー
4K HDMI

これを見ると分かりますが、ポートの種類など機能面では、どの製品も違いはほぼありません

先ず違いがあるのは、サイズと重さ、つまりコンパクトさです。この点「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」が勝っています。

次に言葉では書けないのですが、デザインです。これは自分の好みに左右されますが、私はSATECHIをおすすめしますね。ほどよい丸み感と質感は、長く使っても飽きが来にくいのではないかと思いますよ。

最後は、値段です。SATECHIがダントツで高いですねw コンパクトさとデザインではSATECHIが良いと思いますが、値段も踏まえて判断ということになるでしょうか。

「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」の良い点とイマイチな点

SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」を使ってみて感じる、良い点とイマイチな点を見ていきましょう。

良い点

  • 非常にコンパクトなサイズで、持ち運びにも便利。
  • USB-C/A、SDカードやイーサネットなど、7つものポートを収容。
  • ミニマムでシンプルだが優雅なデザインが秀逸。

イマイチな点

  • 値段がやや高め。
  • 電源に繋ぐと、割と早く熱くなる。

値段が競合アイテムより少し高いですが、それも優れたデザイン性や質感のプレミアムと考えれば、割に合うかもしれません。製品としての完成度は非常に高いと思いますね。

「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」レビューまとめ

今回は、「【SATECHI スリムマルチ Type C USBハブ レビュー】Macに合うコンパクトなハブ」について書いてきました。

SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」は、SATECHI社のおしゃれでコンパクトなUSB-Cハブです。

SATECHI製品はデザインのバランスや完成度が高く、美しいです。こちらの製品は、様々な形式に対応した7つのポートが付いている一方、非常にコンパクトなサイズにまとまっています。

家での使用はもちろん、外出や出張時に使うのに最適なハブだと思いますので、気になる方はお使いになってみてください!

「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」の評価
デザイン
(4.5)
機能
(4.0)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

 

関連記事です。

 

先ずは、同じSATECHIのECOレザー製マウスパッドです。おしゃれで細部にもこだわったデザインは健在で、私はオフィスで使用しております。

Satechi Eco レザー 【SATECHI ECOレザー マウスパッド レビュー】疲れないシンプルなパッド

 

続いて、Logicoolのマウス、Anywhere 2Sです。製品名の通り、どこでも操作可能なマウスで、ガラスの上でもしっかり使えます。これもまた、私がオフィスで使用しているアイテムになっています。

ロジクール Anywhere 2S 【ロジクール Anywhere 2Sレビュー】ワイヤレスおすすめの充電式マウス

 

そして、SATECHIより少し値段を抑えたUSBハブをお探しの方は、こちらのDodocoolをどうぞ。

dodocool USBタイプCハブ 【Dodocool USB タイプC ハブレビュー】SDカード・カードリーダー付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA