【O.M.C. TOKYO インソール レビュー】土踏まずやアーチの衝撃吸収するクッション付

O.M.C. Tokyo インソール

私はセブンを散歩する等、普段から比較的よく歩いています。

週末には3-4時間程度のハイキングに出かけることもありますが、この前長い散歩後に、足の土踏まずかなり痛くなりました。

いつも通りランニングシューズを履いて歩いていたのですが、何か変えないと再発すると思い、こちらのアイテムを買うことにしました。

それが、こちらの「O.M.C. TOKYO インソール」です。

インソール変えるだけで、何か変わるんかな~

シロ
それがビックリ。履き心地が劇的に改善!

それでは、今回は「【O.M.C. TOKYO インソール レビュー】土踏まずやアーチの衝撃吸収するクッション付」について書いていきたいと思います。

「O.M.C. TOKYO インソール」のサイズと見た目

O.M.C. TOKYO インソール」は、靴の中敷きであるインソールで、靴の履き心地を驚くほど高めるくれるアイテムです。

見た目は、こんな感じで、言うても普通のインソールですw

ただ、横から見ると少し違いがありますね。

具体的には、爪先からかかとにかけて、厚みが大きくなっています。

表はグレーな一方、裏は黒ですね。

「O.M.C. TOKYO インソール」の機能と特徴

O.M.C. TOKYO インソール」は、フィット感を高め、衝撃を軽減することで足を疲れにくくしてくれるインソールです。

それでは、その機能や特徴を見ていきましょう。

先ずは、「衝撃吸収型ソフトクッション」です。

O.M.C. TOKYO インソール」は、ユーザーが歩く又は走る時に足にかかる衝撃を吸収してくれるクッションを有しています

履いた感覚だと、特に土踏まずの凹みに合わせてジェル性のクッションが上手くハマる感じですね。

靴に付いてくるインソールだと平らなものが多く、そこは大きな違いだと思います。

次に、「人間工学に基づいた3D設計」です。

一つ目のポイントと重なりますが、足裏の凹凸にしっかりはまる感じです。

足裏の形が立体的に分析されて、カバーできるような作りになっていますね。

O.M.C. TOKYO インソール」にインソールを変えてから、かなり歩きやすくなった感覚があります。

そして、「防臭効果」です。

本インソールは、炭素繊維を配合していて、防臭効果があります

さらに、爪先にかけて、蒸れを防ぐ通気口の穴がポツポツ開いているんですね。

靴は軒並み悪臭が漂いやすいので、この防臭効果は助かります。

シロの靴も匂うもんな~

シロ
否定はせず。。。

最後に、「サイズ調整が可能」なことです。

インソールはS(23cm)、M(26.5cm)、L(29.5cm)の3つが用意されているのですが、その間のサイズの方は、サイズが合わないわけです。

そんな時のために、「O.M.C. TOKYO インソール」は、ハサミで爪先の先端をカット出来、サイズをピッタリ合わせられます

私もハサミで先端を切り取り、サイズを合わせましたよ!

「O.M.C. TOKYO インソール」の競合製品との比較

O.M.C. TOKYO SenthmeticDr. Scholl
値段980円1,499円1,481円
Amazon レビュー 星の数44.54
サイズ種類S/M/LXS/S/M/L/XLS/M
クッション
サイズ調整
人間工学デザイン
防臭効果

O.M.C. TOKYO インソール」を競合製品と比較してみましたが、基本的な機能や値段ではそれほど大きな差異は見られませんね。

従って、実際のレビューや見た目の好みで判断していくのが良さそうです。

今回インソールの高い効果を実際に実感したので、幾つか他のインソールを購入してみました。別記事で比較分析をしてみたいと思っていますので、お楽しみに!

すっかり別売りインソールを気に入ったみたいやね。

シロ
足裏の痛みもなくなって、ばっちりですな。

「O.M.C. TOKYO インソール」の良い点とイマイチな点

それでは、「O.M.C. TOKYO インソール」をしばらく使って感じる良い点とイマイチな点を見ていきましょう。

良い点

  • クッションが土踏まず等の凹みにぴったりハマって、履き心地が改善。
  • ハサミで切って、自分の足サイズに微調整が可能。
  • 防臭加工がされている。
  • 値段が競合よりもやや安め。

イマイチな点

  • クッションがある一方、インソールに厚みがあるため、以前より履く深さが浅くなり、靴が少しだけ脱げやすくなったか。

O.M.C. TOKYO インソール」は、靴の履き心地を高め、歩いたり走ったりする際の足への衝撃を吸収してくれるインソールです。

基本的に良い点が多いのですが、イマイチな点として、履き具合が浅くなったことを挙げておきます。

クッション性が高まり、特にかかとにかけて厚みが増したため、以前より靴がやや脱げやすくなった感じがありますね。

「O.M.C. TOKYO インソール」のまとめ

今回は、「【O.M.C. TOKYO インソール レビュー】土踏まずやアーチの衝撃吸収するクッション付」について書いてきました。

O.M.C. TOKYO インソール」は、歩く又は走る時の衝撃を吸収し、より快適な履き心地を提供してくれる靴のインソールです。

正直、大して期待していなかったのですが、靴を履いた時の感覚がまるで違うものになり、驚きました

私は他にも幾つかよく履く靴があるので、違うインソールを試すかもしれませんが、インソールを買い替えようと思っています。

「履き心地を改善したい」、もしくは私のように「歩く時に足の裏が痛くなった」方には、是非試していただきたいアイテムと言えます!

「O.M.C.インソール東京」の評価
見た目・デザイン
(3.5)
質感・触り心地
(4.0)
機能
(4.0)
価格
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

関連記事です。

 

グリッドフォームローラーといって、身体の様々な箇所をマッサージすることで、血行を良くし凝りを取ってくれます。私は足裏含めて、毎朝のルーティーンに使っているアイテムですね。

Triggerpoint グリッドフォーム ローラー 【Triggerpoint グリッドフォーム ローラー レビュー】効果と使い方も説明

 

足関連ということで、こちらのスリッパをご紹介します。クッション効果はありませんが、耐久性やデザイン性が高く、質の高いスリッパと思います。

Renudo Amore 【Renudo Amore レビュー】夏にも良いメンズ用おしゃれスリッパ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA