【2020年】デザインと質感が秀逸なSATECHIアイテム Gallery まとめ

SATECHIアイテム まとめ

この記事で分かること

  • Satechiのおすすめアイテムをまとめて教えてほしい。
  • 実際に使った感想やレビューも知りたい。

今回は、こうした要望に答えていければと思います。

 

本ブログで何度か紹介しているように、私のお気に入りガジェットブランドの一つが「SATECHI」です。

高い機能を有している一方、デザインや質感にこだわり抜いていて、触り心地が良くカッコ良いわけです。

私もこれまで幾つかSATECHIのアイテムを買ってきたので、今回はそれらを合わせてご紹介できればと思います!

いつの間にか、部屋にはSATECHI製品が沢山。。。

シロ
まだまだ追加で買っていきまっせ〜

今回は、「【2020年】デザインと質感が秀逸なSATECHIアイテム Gallery まとめ」について書いていきたいと思います!

おすすめのSATECHI製アイテム

SATECHI スリムマルチ USBハブ

先ずは、「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」です。パソコンで作業する時、USBやUSB-Cやら色んな接続が必要になるのに便利なアイテムですね。

大きさですが、縦が3.3cmに横が13.1cm、厚みが1.2cmとなっています。

手にした時の感想は、「思ったよりもかなりコンパクトなサイズ」です。SATECHIがスリムと商品名に付けているだけあって、実際にスリム、というかコンパクトなアイテムです。

重さも軽く、63gです。軽いのには理由があって、このUSB ハブがアルミニウムで出来ているからです。軽い一方で、耐性が強い素材ですよね。

SATECHIで忘れちゃいけないのは、その質感・触り心地です。「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」もご多聞に漏れず、良い製品に仕上がってます。アルムニウムなので、表面はツルツルしていて、ひんやり。

特徴ですが、先ず様々なタイプに対応したポートですね。

この小さなボディに、以下7つのポートが接続可能となっております。

SATECHIスリムマルチに接続可能な7つのポート

  • ギガビットイーサネット
  • USB-C
  • USB-A 3.0 × 2
  • micro/SD カードリーダー
  • 4K HDMI (30Hz)

もしWifiでなく有線しかなくても、イーサネットを使ってWifiを飛ばすことができます。

他にもUSBは2つ、USB-Cに加えて、カメラで撮った画像の編集をSDカードを通して行うとか、まぁ接続したいものは一通り揃ってますよね。

そして、「デザイン」です。

SATECHIは、機能性に加えてそのデザインでファンが多いと思います。

シロ
僕もその一人!

SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」は、角や全体の絶妙な丸み具合無駄を省きつつそれぞれがバランスよく配置されたデザイン質感と触り心地の良い素材

これらが上手く揃っていて、秀逸なデザインですね。素晴らしいと思います。

USBを始め、パソコンへ接続するのに便利なハブで、美しいデザインも兼ね揃えているのが「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」です。ぜひお試しを!

 

「SATECHI スリムマルチ USB-Cハブ」の評価
デザイン
(4.5)
質感
(4.5)
機能
(4.0)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

 

 

専用記事はこちらです!

Satechi スリムマルチ Type C 【Macbook Air】 Satechi ハブのおすすめ【Usb-c ハブ スリムマルチ レビュー】

SATECHI ECOレザー マウスパッド

次は、こちらの「SATECHI ECOレザー マウスパッド」です。合皮を使った、デザインと質感に優れたマウスパッドで、気に入っています。

サイズは、マウスを操作するのに十分大きい、19cm×25cm(縦×横)です。

悪い意味ではなく、私が当初想定していたより少し大きめでしたね。

厚みは5mmで、これも程よく厚いと思います。

硬すぎずも、柔らかすぎず。しなやかでちょうど良い硬さと思います。

右下には「SATECHI」のロゴが刻まれていますね。

たかがマウスパッドですが、幾つか特徴があります。

先ず、「マウス操作をしやすいスムーズな表面」です。

SATECHI ECOレザー マウスパッド」は、PUレザーといって、ポリウレタンで出来ています。いわゆる合皮ですね。

表面はしっとり滑らかで、触り心地も良く、マウスも操作しやすくなっています。

次に、「防水加工」です。

頻繁に起きはしないものの、飲み物をこぼしたりすることがあるわけです。

SATECHI ECOレザー マウスパッド」は、防水加工がされているので、それでも問題無し

洗剤を使って、簡単に汚れも洗い落とせるみたいです。

シロ
まだそんなに汚してないので、洗剤は未使用ですがね。

いつもは何でも直ぐ壊したり汚したりするのに、珍しいね~w

最後に「デザインと質感」です。

SATECHI製品って、デザインが拘られていて、質感も良いんですよ。

SATECHI ECOレザー マウスパッド」もご多分に漏れず、素晴らしいデザインと質感です。

具体的に言うと、表面の触り心地、パッドの硬さ・柔らかさの具合、大きさですかね。

バランスが取れていて、多分飽きが来にくい商品と思います。

マウスユーザーの方には、おすすめしたいですね!

「SATECHI ECOレザー マウスパッド」の評価
デザイン
(4.5)
質感
(5.0)
マウスの使いやすさ
(4.5)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

 

 

SATECHI ECOレザーマウスパッドの詳細レビュー記事はこちらです!

Satechi Eco レザー 【SATECHI ECO レザー マウスパッド レビュー】シンプルで便利なおすすめ パッド

SATECHI アルミニウム マウスパッド

次は、SATECHI アルミニウム マウスパッド」です。

SATECHIが出した、オシャレなアルミニウム製のマウスパッドですね。

サイズは「縦が19cm、横は24cmで、厚みが0.5cm」、重さは348gです。

裏側のにはゴムパッドが付いていて、滑り止めの役割を果たしています。なので、マウスを使っていて全く動かないですね。

それでは、「SATECHI アルミニウム マウスパッド」の特徴を見ていきましょう!

先ず、「アルミニウム素材」です。

SATECHI アルミニウム マウスパッド」は、表面が艶消し加工がされていて、滑らかに仕上がりになっています。

私はこのマウスパッドを自宅で使っているのですが、使い始めて以来、マウスの使い心地が良くなりましたね。

次に、「モダンなデザイン」です。

アルミニウムという素材もそうですし、サイズ感や厚み、更には淵の磨き込み、裏側のゴムパッドの厚みなど、全体としてデザインが優れています

SATECHIはデザインにこだわっていて、全体のバランスが良いんですよね。クールでスタイリッシュなデザイン・印象です。

インテリアの一つとして、部屋に置くのにカッコいいのは、私にとっては大きなポイントですね。

私のようにMacユーザーはもちろん、Windows含めてカッコ良くスタイリッシュなマウスパッドをお求めの方にはおすすめしたい一品ですね。

 

「SATECHI アルミニウム マウスパッド」の評価
見た目・デザイン
(4.0)
質感・触り心地
(4.0)
機能
(4.0)
価格
(3.5)
総合評価
(4.0)

 

 

詳しいレビュー記事はこちらをどうぞ。

SATEHI アルミニウム マウスパッド 【SATECHI アルミニウム マウスパッド レビュー】仕事にもおすすめ【感想】

SATECHI ユニバーサル ラップトップスタンド

お次は、「SATECHI ユニバーサル ラップトップスタンド」です。テーブルでスペースを確保してくれるラップトップスタンドですね。

私のように、テーブルの上が買ったガジェットやら本やらで、埋まってる方は必見ですね。

Macbook Airなどラップトップはもちろん、iPadやFireなどのタブレットも立てかけられますよ。

シロの作業テーブルは散らかってるから、必須アイテムやね。

シロ
反論したいが、事実なので黙っております。。

SATECHI ユニバーサル ラップトップスタンド」のサイズは、正面から見て、横が17.9cm、高さが6.9cm、幅が10cmほどあります。

幅は調整可で、1.2cmから3.1cmです。

重さは「697g」で、結構重みがありますね。

ラップトップスタンドなので、ある程度重みがないと安定性に欠くので、やや重いのは決してネガティブではありません。

SATECHI ユニバーサル ラップトップスタンド」の特徴を見ていきましょう!

先ず、「簡単に幅を調整」できることです。

本体に付属のネジを回すだけで、簡単に幅を調整できます。一言で言うと、マジで楽です。

他製品だと、レンチを使って幅を広げたり、そもそも幅調整ができなかったりするわけです。

その点、「SATECHI ユニバーサル ラップトップスタンド」は、非常に簡単ですね。

次に、「触り心地」と「質感」の良さです。

上質なアルマイト加工がされたアルミニウムが使われていて、表面が滑らかで触り心地も良いんですよね。

質感の良さは、他SATECHI製品にも共通していて、さすがだと思います。

最後に、細部にまで渡る高い「デザイン性」ですね。

適度に丸み帯びていて、バランスが良く、細部にもこだわられているデザインです。

細部だと例えば、ラップトップやタブレットを挟む部分のゴム版なんかは、本体と一体化してる感じです。

「見えにくいから雑に作っても良いや。」という妥協は、SATECHI製品には見られないわけです。

確かにSATECHIのアイテムは、完成度高いよな〜。

私は、他ブランドのラップトップスタンドも買ったのですが、やはり「SATECHI ユニバーサル ラップトップスタンド」の方が良いですね。

ラップトップスタンドは、インテリアでもあるので、デザイン性は高い方が良いわけです。その意味でも、このアイテムをおすすめしたいと思いますね。

「SATECHI ユニバーサル ラップトップ」の評価
デザイン
(4.5)
質感・触り心地
(4.0)
機能
(4.0)
価格
(3.5)
総合評価
(4.0)

 

 

詳細レビュー記事はこちらになります。

SATECHI ユニバーサル バーティカル 【SATECHI ラップ トップ スタンド レビュー】Macにおすすめ

SATECHI アルミニウム USB ヘッドホンスタンド

そして、SATECHI アルミニウム USB ヘッドホンスタンド」です。イヤホンジャックを内蔵し、USBポートとしても使えるオシャレなヘッドホンスタンドですね。

サイズは、支えの円形部分が直径14cm、縦は26.7cmの高さです。テーブルの上に置くのに邪魔にならない一方、ヘッドホンをかけるのにちょうど良いサイズ感です!

重さは417gで、大きさの割に軽い感じです。アルミニウムで出来ているので、軽いんですね。

それでは、SATECHI アルミニウム USB ヘッドホンスタンド」の特徴を見ていきましょう!

先ずは、「USB3.0ポートが3つ付いてる」ことです。

支えの部分に3つ、USB3.0のポートが付いてます

パソコンとヘッドホンスタンドを繋ぐと、SATECHI アルミニウム USB ヘッドホンスタンド」がUSBポートになります。

充電は1ポート1Aと少ない容量なので、大容量急速充電とはいきません。が、ヘッドホンを充電するには問題無しですよ。

何より、パソコンにUSBをつなぐポートとして使えるのは有難いわけです。

次に、「コードかけ」ことです。

SATECHI アルミニウム USB ヘッドホンスタンド」は、スタンドの裏側に、ヘッドホンのコードをかける部分がご丁寧に付けられています

地味と言えばそうですが、助かりますよ!

最後に、他製品と同様、「デザイン性と質感の高さ」です。

SATECHI アルミニウム USB ヘッドホンスタンド」も、触り心地は滑らかで気持ち良い一方で、インテリアとしてもカッコよくクールで、いい感じなわけです。

私はスペースグレイを買ったのですが、良い感じにインテリアとして他アイテムに馴染んでいて、助かります。

クールな一方で適度に丸み帯びていて温かみのあるデザインだと思いますね!

SATECHI アルミニウム USB ヘッドホンスタンド」は、USBポート機能とイヤホンジャックも有している便利なヘッドホンスタンドです。もちろんデザイン性も高いので、おすすめですよ。

「SATECHI アルミニウム USB ヘッドホンスタンド」の評価
デザイン・質感
(4.5)
便利さ
(4.0)
価格
(3.5)
総合評価
(4.0)

 

 

詳細記事は、こちらになります!

SATECHI アルミニウム USB ヘッドホンスタンド 【SATECHI アルミニウム USB ヘッドホンスタンド レビュー】おすすめのヘッドホンスタンド

 

おすすめのSATECHI製アイテム まとめ

今回は、「【2020年】デザインと質感が秀逸なSATECHIアイテム Gallery まとめ」」について書いてきました。

SATECHIは、何と言ってもその「デザインと質感のセンスが高いところ」が魅力かと思います。Appleのそれに通じるところがあるように思います。

もちろん、機能性も高いので、まだ試したことのない方は、是非使ってみてください。私のようにファンになるかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA