【Phonesoap レビュー】効果 スマホ除菌ケースのおすすめ

この記事で分かること

  • スマホを除菌できるデバイスがあれば、教えてほしい。
  • Phonesoapについて、実際のレビューや感想が知りたい。

今回は、こんな悩みや質問に答える記事になっております。

 

コロナウィルスが世界的に広まり、収束が見通せていません。

私たちは普段手で色んなものを触りますが、その中で最も触ってるものの一つがスマホでしょう。

スマホには様々なバイ菌等が付いています。

そんな時にスマホを除菌してくれるのが、今回紹介するPhonesoap スマホ除菌器です!

シロの使ってるスマホはだいぶ汚れてそうやな~

シロ
特別汚れてはないけど、まぁよく使うからね~

それでは、今回は「【Phonesoap レビュー】効果 スマホ除菌ケースのおすすめ」について書いていきたいと思います!

「Phonesoap スマホ除菌ケース」の見た目と大きさ

Phonesoap スマホ除菌器は、紫外線を放出することでスマホを除菌してくれる装置です。

商品の大きさは、「12.7cm×21.6cm× 4.48cm(縦×横×厚さ)」で、中のスマホを置く部分は、「9.5cm×17.3cm(縦×横)」です。

実際に手にしてみると、思ってたより少し大きかったですね。

重さは「552g」で、大きさの割に軽いです。

スマホを入れるため、中身が空洞になっているからですね。

ケースの上側には、雷マークが付いていて、除菌中に白く光ります。

除菌は10分で終わるのですが、除菌が終わると光が消える仕組みになっています。

私がアマゾンで注文した時は白の一択でしたが、今は7種類の色が選べますね。

急いでオーダーするからこうなるんですな。

シロ
結果論だけど、白選んで良かったんやないかな~ 白と黒以外は色がイマイチな気が。。。

手元に届く際は、以下のパッケージにて届けられます。

「Phonesoap スマホ除菌ケース」の機能や特徴

Phonesoap スマホ除菌器は、コロナ対策などで役立つ、僅か10分間で紫外線放出でスマホを99.9%除菌してくれる装置です。

それでは、本アイテムの機能と特徴を見ていきましょう。初めにまとめておくと、以下になります。

  • 高い除菌能力。
  • 除菌しながらスマホをチャージ可能。
  • 安全性。

先ず、何と言ってもその「高い除菌能力」です。

Phonesoap スマホ除菌器は、UV-Cという100nmから280nmの短い波長の光を放出します。

紫外線は波長が100nmから400nm、種類はUV-A・UV-B・UB-Cがあります。

250nm~260nmの紫外線による除菌効果が高いのですが、Phonesoapが放つUV-Cはその波長を含んでいます。つまり、除菌効果が高いということです。

その効果は、Richard Industrial Microbiology Laboratoryという検査機関にて「99.9%の除菌効果が得られた」という結果が出ています。

Richard Industrial。。。って聞いたことないけど、信頼できる機関なんかね?

シロ
HPは見つからなかったけど、ここはとりあえず信じておこうw

本体の構造は、上下にUVライトが付いていて、反射板も埋め込まれています

なので、一度スマホを中に入れれば、ひっくり返す必要はないのですね。

除菌後のスマホは、焦げたような匂いがしますな。

シロ
「除菌した証拠」ということにしておこうw

次に、「除菌しながらスマホをチャージ可能」なことです。

Phonesoap スマホ除菌器の裏側にはUSB-CとAの差込口があります。ここへケーブルを差し込み、デバイスの中にあるスマホを充電することができるのです。

一石二鳥で、効率的ですな。

シロ
地味だけど便利な機能だよね。

私はiPhone11を使っていてUSB-Cなのですが、時々充電に使っていますね。

最後に、「安全性」です。

Phonesoap スマホ除菌器は、スマホを中に入れてフタを閉じると、自動で除菌が開始されます。

紫外線を直接皮膚に浴びると良くありませんが、フタが閉めている限り紫外線は漏れてきません。

仮にフタを開けたとしても、紫外線の放出が自動で止まるので安心ですよね。

「Phonesoap スマホ除菌ケース」と競合製品の比較

続いて、「Phonesoap スマホ除菌器」とその競合製品を比較していきましょう。

PHONESOAPEasycareLecone
値段11,200円2,499円2,345円
Amazon レビュー 星の数444
カラー7種類1種類2種類
除菌時間10分6分18分/30分
対応サイズ6.5インチ6.2インチ

Phonesoap スマホ除菌器は、幾つかコピー商品が出ていますね。

機能を比較すると、除菌時間と、ケースの中に入る対応サイズに違いがあります。が、大きな違いではなさそうです。

値段はPhonesoap スマホ除菌器が圧倒的に高いですねw

除菌の効果は目視では測れないため、信頼をおける製品なのかが大事でしょう。

その点、「Phonesoap スマホ除菌器」は効果の検証がされています。アメリカで一定の信頼を得て、累計100万台以上売れているのですね。

ということで、「Phonesoap スマホ除菌器」を買っておけば、無難と思います。

累計100万台とは、予想外に売れてる製品なんだね。

シロ
予想外は余計ですなw

「Phonesoap スマホ除菌ケース」の良い点とイマイチな点

次に、「Phonesoap スマホ除菌器をしばらく使ってみて感じる、良い点とイマイチな点を見ていきましょう。

良い点

  • 10分放置するだけで、スマホを除菌してくれる。
  • バイ菌の除菌率が99.9%!
  • 除菌後にライトが消えるので、除菌終了のタイミングが分かりやすい。

イマイチな点

  • ややサイズが大きく場所を取る。特に高さ。
  • 値段が高い。

Phonesoap スマホ除菌器は、UV-Cを放出してスマホを99.9%除菌してくれる便利な装置です。

私はこれまで、スマホの掃除といえば、除菌ティッシュで時々拭くくらいでした。が、Phonesoap スマホ除菌器を買って以来、家に帰ると毎日除菌していますね。

手軽な一方、本格的に除菌できるので重宝しています。 

「Phonesoap スマホ除菌ケース」レビューまとめ

本記事は、「【Phonesoap レビュー】効果 スマホ除菌ケースのおすすめ」について書いてきました。

Phonesoap スマホ除菌器は、スマホを10分入れると紫外線UV-Cで99.9%の除菌をしてくれる、withコロナ時代に便利な装置です。

一説によると、スマホはトイレ便器の18倍もの菌が付いていると言われています。Phonesoap スマホ除菌器を買って、手間なく手軽にスマホの除菌をしてみてはいかがでしょうか?

全米でも累計100万台以上の販売数を誇る人気商品ですし、試してみて損は無いと思いますね。

「PHONESOAP スマホ除菌器」の評価
デザイン
(3.5)
機能
(4.5)
価格
(3.5)
総合評価
(4.0)

 

関連記事です。

 

手をかざすと自動でハンドソープが出る、ソープディスペンサーです。非接触で非常に便利な一品ですね。

【ユミマイル ソープディスペンサー レビュー】おすすめの自動泡 【Umimile】

 

ウィルス対策にもなる、Dysonの空気清浄機ファン+ヒーターです。非常に良く、毎日愛用しています。

ダイソンのおすすめ空気清浄機【Dyson Pure Hot Cool レビュー】効果やウィルス除去にも

 

Amazonでも購入可能な、水洗いが出来て再利用できるマスクです。付け心地が非常に良いですよ。

【Hyper Guard マスク レビュー】接触冷感 ・冷却 生地 おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA