【電子メモ ブギーボード レビュー】メモに最適なキングジムのBoogie Board

この記事で分かること

  • ポストイットや付箋に変わるガジェットはあるか?
  • Boogie Boardのレビューや感想を教えてほしい。

今回は、こうした要望に答えていければと思います。

 

私は、オフィスでも自宅でも、ポストイット使って、その日やることを書き出しています。

そんな中、ポストイットに代わるガジェットを見つけたので、早速買ってみました。

それが、「キングジム ブギーボード」です!

黄色いポストイットがシロのお気に入りだよね。

シロ
書いたリストを、横線で消してくのが気持ち良いんですな。

ということで、今回は「【電子メモ ブギーボード レビュー】メモに最適なキングジムのBoogie Board」について書いていきたいと思います。

「電子メモ ブギーボード」の見た目とサイズ

キングジム ブギーボード」は、書いたメモを何度も消せる、便利な電子メモパッドです。

サイズは、「縦8.6cm×横8.6cm×厚み0.5cm」です。

文字通り、手の平サイズのアイテムですね。

重さは「43g」です。

非常に軽いです。

キングジム ブギーボード」には、右側部分に専用のペンが付いています。

側面に差し込む形ですね。

裏側には磁石版が貼ってあります

例えば冷蔵庫などに「キングジム ブギーボード」を貼れるわけですね。

私は「キングジム ブギーボード」のポップな色が好きなのですが、以下5つから選べます。

  • オレンジ
  • 黄色

私は青にしました!

パステルカラーですな。

シロ
やわらかな色の感じが気に入っております!

電子メモ ブギーボード」の機能や特徴

キングジム ブギーボード」は、ポストイットや付箋代わりに使える、すぐにメモを消せる電子メモパッドです。

それでは、本アイテムの機能や特徴を見ていきましょう。初めにまとめておくと、以下になります。

  • ボタン一つで何度でも消せる。
  • 滑らかな書き心地。
  • 筆圧で線の太さを変えられる。

先ず、「ボタン一つで何度でも消せる」ことです。

キングジム ブギーボード」の真ん中にあるボタンを押すと、メモは綺麗に消えます。

電池一つ当たり、300回ほど消せるのですね。もちろん電池交換も可能です。

つまり、故障がない限り、何度でも消して使うことができるのですね。

次に、「滑らかな書き心地」です。

キングジム ブギーボード」は、書き心地が優れていて非常に滑らかですね。

メモを気持ちよく書けます。

続いて、「筆圧で線の太さを変えられる」ことです。

キングジム ブギーボード」は、ペン先を強く押して書く分、線の太さが太くなります

太さの強弱をつけて書きたい場合、便利な機能ですよね。

最後に「コンパクトなサイズ」です。

キングジム ブギーボード」は、非常にコンパクト且つ軽いので、まさに付箋やポストイットの代わりとして使えます

私のようにテーブルに置いて使うのはもちろん、マグネットを使って冷蔵庫などに貼って使うのもありです。

持ち運びにも便利なサイズ感なので、外出先でも使えると思います。

電子メモ ブギーボード」の競合製品との比較

続いて、「キングジム ブギーボード」の競合製品との比較を見ていきましょう。

キングジム ブギーボードHomestec 電子メモSunany 電子パッド
値段2,591円1,399円1,299円
Amazon レビュー 星の数444.5
サイズ(縦×横×厚み)8.6cm×8.6cm×0.5cm21.8cm×14.4cm×0.5cm21cm×14cm×0.46cm
重さ43g110g150g
5色2色3色
磁石版×
専用ペン
筆圧感知式×
一括削除ボタン

キングジム ブギーボード」と競合製品を比較してみました。

先ず言えるのは、サイズの違いですね。手の平サイズの電子メモはキングジムのみです。そして、重さも圧倒的に軽いですよね。

筆圧感知式もメモをするのに役立つのですが、Sunanyはそれがないです。

私のように、ポストイットの代わりとしてTo Doリストやメモをするには、「キングジム ブギーボード」がおすすめとなるでしょう。

電子メモ ブギーボード」の良い点とイマイチな点

次に、「キングジム ブギーボード」をしばらく使って感じる、良い点とイマイチな点を見ていきます。

良い点

  • コンパクトなサイズ感。
  • ボタン一つでメモを消せる手軽さ。
  • 筆圧で線の太さを変えて、強弱をつけられる。
  • 書き心地が非常になめらか。
  • コスパが良い。

イマイチな点

  • 付属のペンは長さが短く、やや書きにくい。

キングジム ブギーボード」は、コスパが良く使いやすい、便利な電子メモパッドです。

非常に良い点が多い優れたアイテムですが、敢えて一つイマイチな点を挙げると、付属のペンです。

キングジム ブギーボード」の縦に合わせた長さなので仕方ないのですが、手が大きめの私には、ペンが少し短いですね。

シロはムダに手が大きいからな。

シロ
ムダってひどいですな~。

電子メモ ブギーボード」レビューのまとめ

今回は、「【電子メモ ブギーボード レビュー】メモに最適なキングジムのBoogie Board」について書いてきました。

キングジム ブギーボード」は、コスパが良くコンパクトな、何度も消して使える電子メモパッドです。

書き心地も思ったより滑らかで、気持ちよくメモを書けます。私はポストイットと合わせて気分に応じて両方を使っていますね。

私のように付箋やポストイットにメモをする方には、是非試して頂きたい一品ですね。

「ブギーボード」の評価
見た目・デザイン
(4.0)
書き心地
(4.0)
コンパクトさ
(4.5)
価格
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

関連記事です。

 

ビジネスや仕事に役立つガジェットを、こちらの記事にてまとめております。

ビジネスや仕事に役立つ 効率化できる/捗る おすすめのガジェット

 

分量が多くなるノートとしておすすめなのは、こちらのモレスキンです。書き心地が気持ち良いですね。

【モレスキン ノート レビュー】使い方や使用感も

 

簡単なメモ等におすすめなペンは、パーカー・ジョッターです。コスパも抜群ですよ。

【パーカー ジョッター レビュー】書き心地が良い愛用のボールペン リフィルも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA